めたちゃいブログ

metachai.exblog.jp ブログトップ

杭州酒家@香港

私には、外食する時に いろんなルールがある。
店選びでのルールの一つに 一人1万円(飲み物別)までの店から選ぶというのもある。
二人で飲み物入れて3万までが 贅沢な食事だと思ってる。
若い頃は、食べ物の価値がよく分んなくて 凄いお金を使ったものです。今なんかより ずっとたくさん使ってた。今で言う星付きレストランとかにも行ってたし、無意味なものにお金を払ってた。食べて美味しいとか言うのより そこに行くという事に価値を見出してたとも思えるし、、、
だけど ある時から行かなくなった。お金がないのも理由だけど、飲食業ってものを裏から見るようになったり 食べ物の値段って 一体いくらが妥当なんだろう?って考えるようになって、、、そしたら 一人1万って基準に達したのです。
確かに 世界中には 一人1万では 食べられないものは たくさんありますが、それは 私から言わせれば  食べる必要などないのです。獲れなくて 貴重になって高額になって 食べられないから 食べるべきでないし、、、、内装や外装やサービスにお金がかかって 高額になるなら そんな店は行くべきでもない。そんな素材やお店に限って その価値のあることは少ないはず。
要するに 食べるものには 適正値段ってものがあるのですよ。
素材に対しても バカな金額は払うべきでもないし、払うべきは 普通の素材をどこよりも美味しく調理できる技術に払うべきだと思う。
こういう店は ホントに少ないと思う。
とまあ 私のことは、どうでもいいのだろうが、、、、
香港で多分 普通の料理を出す店で一番の高額店だろう? 杭州料理の天香楼という店がある。そこは、今だと 多分 一人2000HKDぐらいだろうか。
ここはチャイランが香港一と言う店で 確かに美味しいのだが、今の私にとっては この店はルール違反なのである。。。。。。(笑)大幅な違反になるな、、、、
まあ 干しアワビを食うと思えば もっと高い店はいくらもあるけど、、、、
そこで 同じようなレベルで 同じようなものが食える店はないか?と 見つけたのが この杭州酒家。天香楼の息子が経営してるとか 天香楼で修行した人がやってるとか いろんな話があるが、料理を見るに 天香楼と同じような雰囲気はあるなぁって思い ここに行ったのである。ここなら 天香楼のカニ味噌麺が三分の二の値段で食えるし、、、、


d0133047_22303658.jpg

d0133047_2231081.jpg

d0133047_22312115.jpg


酔っ払い鳩です。
紹興酒が効いてて鳩とよくマッチしてます。。。。。


d0133047_22322433.jpg


茄子とピーマンの炒めたやつなんだけど ピリってしてて 美味しい。


d0133047_22331579.jpg

d0133047_22333395.jpg



豚バラ煮込みです。
ウーーーン、、、ビミョウです。

そして、、、


d0133047_22384032.jpg



カニ味噌麺でございます。。。。。。

大失敗でございます。。。。。。。

これでも3000円ぐらいするんですが、私的に言うならば 1000円も払いたくないです。
これ食うと 日本のカップ焼きそばの UFOを思い出してしまった。。。。。(悲)
蟹粉麺のほうが100倍いいかも。。。。
やっぱ 値段と正比例するのであろうか?  いや そんな事はないはず、、、、

大体 杭州料理自体が 香港では どこで食っても結構高いのだが。。。。。
これなら 華亭のほうがいいし、、、、
しかし、華亭も 絶賛するほどでもないし、、、、、、

まあ ここではカニ味噌麺は 食べないほうがいいです。
それ以外は 美味しいと思う。

高額料理には、 罠がある。。。。。。。。。。。。





ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-02-02 00:01 | 香港
line

旺角のやり直しブログ


by metachai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30