めたちゃいブログ

metachai.exblog.jp ブログトップ

北京動物園

d0133047_22573676.jpg



北京動物園である。

流石に デカイ。。。。

エリアを変えて 他の動物を見に行こうとするだけでも カナリな距離を歩かなければいけない。余りに広いので 迷子になりそう。。。。。出口が分らない。。。。


d0133047_2301346.jpg

d0133047_2303955.jpg



ひとつひとつのオブジェがバカでかい、、、、写真では分らないだろうけど、日本感覚ではない。
総じて言えば そんなに動物の種類は多くないと思う。日本の動物園のほうが多いだろう。
しかし、一つの種類の動物の数が多いのです。象やサイやカバなんかは 結構な数います。


d0133047_2335581.jpg

d0133047_234212.jpg

d0133047_2343758.jpg

d0133047_2345428.jpg

d0133047_2351726.jpg



このサルやシマウマ なんかオカシイと思いません?
かなり広い処に放し飼いにされてるのですが、よって来るのです。。。

そうです。。。。客のやる餌を食ってるんです。
ホントは餌をやってはいけないのですが 勝手にお菓子とかをやってるのです。
監視員は見てても無視、、、、動物は、大事にされてるんだか?されてないんだか?

そんなデッカイ 動物園でも やっぱ人気は、、パンダ

ここ一応 別料金です。
まあ ほとんど100%の人が見てますけど。
日本みたいに 過保護なパンダではないので、、、、、
普通の 柵の中に ほったらかし、、、、



d0133047_23111441.jpg

d0133047_23123793.jpg


こういうのが3箇所ぐらいあります。

そして 室内には、、


d0133047_23132668.jpg

d0133047_23134598.jpg

d0133047_2314837.jpg

d0133047_23142748.jpg

d0133047_23144448.jpg


子パンダです。。。。

子パンダなんで 大人のより よく動いてくれるので 可愛いです。
それに ここのパンダは、ガラスの処まで来るので パンダとの距離がゼロに等しいのです。
近くから見たいなら ここは理想的、しかも ちゃんと動いてくれるし。。。。
日本のパンダは 微動だにしないから。。。。

そこで 耳寄りな情報が、、、、
今月3月から ここ北京動物園では、ガリュウの大熊猫飼育基地から 子パンダ10頭を連れて来て ここにパンダ幼稚園を8月まで 開くのです。オリンピックのために。。。。
これなら ガリュウまで行かなくてもここで見れますから。
これは 絶対価値あると思うのですが。。。。。
行こうかな、、、、、、


売店には、、、、


d0133047_2321374.jpg

d0133047_2322552.jpg

d0133047_23222438.jpg



パンダグッズが たくさん売ってます。。。

誰も買ってなかったけど、、、、、、(笑)




ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-03-17 00:01 | 北京
line

旺角のやり直しブログ


by metachai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30