めたちゃいブログ

metachai.exblog.jp ブログトップ

沸騰魚郷@水煮魚

北京人の大好きな料理に 水煮魚というのがある。
北京人のみならず北京在住の日本人も好きな人が多いと聞く。
四川料理なのだが 正確には重慶料理との事。
そんな水煮魚の超人気店、沸騰魚郷。
北京には、数店舗あり凄い人気でいつも行列、、、、しかも 凄い大店舗なのだ。席数も半端じゃない数だ。
まず 水煮魚をオーダーするときには、魚の種類を決める。
雷魚、草魚、ナマズなど、、、高いのは 江団という魚で1斤100元以上する。
ナマズは50元もしないくらいだったかな?
まあ 魚を決めると 店のオネエチャンが こっちへ来いと言う、、、、
そう 店の水槽の中から 自分で魚を決めるのだ。。。。
言葉が全く分らないけど オッチャンが1匹捕まえては、体重を計っては戻し、計っては戻し、、で 私には どれも一緒に見えるし もうどうでもよくなって それでいいよって言うと オッチャンは その魚の頭を棒で叩き ご臨終、、、、、そのままザルの乗せられて厨房で行ったようだ、、、

その数分後、、、



d0133047_23111218.jpg


花椒と唐辛子がタップリ入ったオイルの鍋が、、、、、、
この状態から オネエチャンが花椒と唐辛子をすくってくれる。
すると、、、


d0133047_2320654.jpg



こんな感じ。
澄んでるのである、、、、、しかし、流石の重慶料理。
辛いだけじゃなくて ポイントは花椒のシビレ感。。。。。。。
この凄まじさは結構なものです。私も最近は、この手の辛さには結構強くなってるのっですが、ここの花椒の強さには、、、、、、ビリビリ痺れるというより 私は麻痺、、、、(笑)
まだまだ修行が足りないようです。
私が頼んだのは ナマズで安物魚、なもので、身が柔らかすぎて崩れるし、、、小骨は多いし、、、やっぱ もっと身が引き締まった魚のほうが良いようです。じゃないと食べられる部分が少ないのです。

しかし、、、、、そんなにハマルぐらい美味しい料理かな? 
私的には ちょっと疑問。。。。。。。。
まあ まだ私の修行が足らんせいか?????

こんな辛い料理のお供は、、、


d0133047_23273148.jpg



ペットボトルのコーラ。
こっちでは 色々大きさを選べるので便利。

その他の料理は、、、


d0133047_23284228.jpg



御浸しの胡麻タレのかかったの。この胡麻ダレは、黒酢が利きすぎて クセが強すぎ。


d0133047_2330822.jpg



これは、ベビー白菜のとうち炒め。これ美味しい。。。。。


水煮魚の修行は、今後も続くのであった。。。。。




ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-03-26 00:01 | 北京
line

旺角のやり直しブログ


by metachai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30