めたちゃいブログ

metachai.exblog.jp ブログトップ

2007年 10月 26日 ( 1 )

今日の嘉木

d0133047_23171455.jpg

d0133047_23173132.jpg

d0133047_23175544.jpg



今日の嘉木は、お茶は麟鳳。

お菓子は、江戸切子、鎌餅。

って 今日はそれだけ?

だって 書くことないんだけど、、、

じゃ 比内鳥のことでも書こうか。
今 比内鳥の偽物で事件になってるけど 比内鳥ってのは 天然記念物なんだって。
ええ?天然記念物を食ってもいいのか?ってことになるけど いいんだって。(笑)
そういう規制はないらしい。
比内鳥って 肉が薄くてニワトリと違って飛べるんだって。だけど 肉が薄くて食べられる量が少ないから、、、じゃあって事で 外国の鶏と交配して 比内地鶏として食用の鶏として流通するようになったんだって。
だけど この交配種(比内地鶏)は、一代だけのものなのです。だから 一回 一回 交配しつづけなくてはいけないんだって。それを行ってるのも限られた機関しかない。卵をかえす器械も決まった数しかないから 生産量も決まっている。それも 比内地鶏は神経質で広い場所で育てないといけないらしく 育てるのも難しい。だから 高額に成らざるを得ない。
なのに 安く売っていたのですよ、あの会社は。
考えると あの値段で売るのはどう考えても不可能なのです。消費者は、まあ そこまで知らないから 騙されてたってことですよね。でも 最近は、こういう騙しの会社が多いですよね。
赤福も、、、、、、
大体、関西では 大阪でも京都でも何故か駅で赤福が売っている。。。。(笑)
それも賞味期限は当日で 尚且つ 製造日も当日。。。。。。
どう考えても 不可能だろう。。。。。(笑)
この物流の発達した今日でも 流石に当日中に関西中にあれだけの数の赤福を送り届けるのは不可能のでしょ。考えれば分ることだけど、、、、
それに 噂では おにぎりせんべいのマスヤってのは 赤福の子会社で赤福の餅を転用してるとか、、、、(笑)
赤福って 元々冷凍できるので 最初から賞味期限を3日とかにして冷凍可と書いとけばよかったのにって思う。
だけど 今の世の中 賞味期限が当日って書くことによって 添加物を入れてないって事で それを売りにしてるってことも言える。まあ 本末転倒なんだけどね。
結局言えるのは 消費者は、あんまり賢くないって事だと思う。考えれば分ることってたくさんあると思うんだけど、、、、
私が以前から書いてるように デパ地下とかだって 赤福と全く同じですよ。売れ残りに賞味期限のシールをその時に貼るんだから ホントにいつが賞味期限なのか 分ったもんじゃない。
大体工場から冷凍で来るんだから、、、、それをデパートと一緒になって ウソで固めて売ってるだけだからね。。。
製菓の偽装も多いでしょ。不二家に赤福に北海道の会社も、、、、
全く デパートに卸してる会社も一緒、、、
何故 まだ摘発されないのか 不思議。まだ タレコミがないのでしょうね。

体に悪くない防腐剤の入った いつまでも美味しく食べられる饅頭と防腐剤の入ってない賞味期限が一週間の あんまり美味しくない饅頭が売ってたら 皆さんはどっちを買う?
自分用なら? 会社へのオミヤゲなら?


ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2007-10-26 00:01 | 嘉木
line

旺角のやり直しブログ


by metachai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー