めたちゃいブログ

metachai.exblog.jp ブログトップ

2007年 10月 29日 ( 1 )

リッチ ドーナツ

d0133047_044049.jpg

d0133047_045767.jpg

d0133047_051266.jpg



巷はドーナツブームである。
って言っても 東京だけで 関西は、昔と一緒で 別に新しいドーナツ屋が出来たわけではない。
まあ そのうちロッテのやってるクリスピークリームも 出来るのであろうか?
今のご時勢か、KKのせいか ドーナツも高級化というか 高額化してるようである。
だから 私の好きな ミスドも 「リッチ ドーナツ」 というのを売り出した。

写真でいうと リングになってるヤツです。
大きさは普通のヤツより一回り大きいです。値段も120円ぐらいです。
完璧にKKを意識して作ってるようで 生地がリッチだとか、、、、、?
それにグレイズしてるだけなんですがね。

生地がパン生地みたいなフワフワした感じ。ヘンな香料が少し入ってる。
生地というか ドーナツ自体が大きくなって容積がデカクなってる割に 砂糖のグレイズが薄くて甘みが足らない。バランスが悪いです。
だから 一体どこがリッチなんだ?って感じのドーナツです。これなら これまでの普通のヤツのほうが10倍は美味しい。余りにKKを意識して 似たようなのを作ろうとして失敗してるって感じでしょう。はっきり言って KKも生地が軽くてセコイ割りに砂糖のグレイズが多すぎてるのですがね。これでは 引き分けというか どっちも不味いです。
何故 もっとバランスよく作らないのか不思議です。
KKも言ってることですが、KKのグレイズは、揚げたてだから美味しいと。
並んでる人にだけ揚げたてをサービスして 美味しいと感じさせて 売るのは揚げたてではない、、、、、まあ 戦略というか ドーナツとはそういうものなのです。
元々 ミスドでも売りたかった商品は エンゼルクリームでありハニーディップなのです。
KKのグレイズみたいなものなのですが、これは 揚げたてはサイコーに美味しいのですが(サイコーに美味しいから代表商品にしたかった) 冷えると大したことないものに変わっちゃうのです。結局 冷えても美味しい商品が売れるのですね。
これをKKは、揚げたてをタダで客に食わせることにより 解決したのですね。客は美味しいものを食わせてもらったのだから 間違いなく買いますからね。
まあ この戦略が成功してるのは 日本だけですが、、、、(笑)

私としては ミスドはあんまりKKを意識しないで商品開発をして欲しいと思うのです。
売れてると美味しいは違うのですから。


ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2007-10-29 00:28 | あまいもの
line

旺角のやり直しブログ


by metachai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー