めたちゃいブログ

metachai.exblog.jp ブログトップ

2008年 04月 07日 ( 1 )

外資

今日の新聞に関西のUSJの業積がV字上がりだとか書いてあった。
それによると、業積が悪いのを外資を入れることによって 復活したと、、、、、
まあ その記事が言いたいのは、今の日本は外資を悪者として捉えているが 良い面だってあるのだよって事が言いたいらしい。
まあ その通りだと思うのだが、私が思うに、外資がいいのではなく、日本の役人が悪かっただけじゃないかって。
USJは以前は、3セクで大阪市との共同経営だった。資金の多くもその関係からの借り入れだし、、、、それが今は、大阪市の役員を全て排除して 完全に民間になっている。
その当時のUSJに行ってる人なら よく知ってると思うが、テーマパークのくせに 役所のような経営体質だったので あれで儲かる訳ないって感じだった。
確かにTDLには かなり劣るが USJはそれなりに集客を見込めるし、楽しいテーマパークだと思う。それなのに 経営姿勢としては お客にもう来るな!って感じで 来て欲しくもないって感じの経営だった。まさに役所体質。。。。。
ほんとなら 外資だどうのこうのっていうより 単に民間に任せるだけで 十分 復活は可能だった思う。外資を入れたのは、経営的な問題より資金的な問題の解決だし、、、
今後もUSJは よりよくなっていくんだろうと思う。
これは、役人とか公務員の出来の悪さを露呈してる典型だと思う。良いものまで あいつらが携わると わるくしてしまう。。。。。
まあ 今の日本は政治家と役人と公務員が 悪くしてると言っても過言ではないような気がするからね。民間企業は、ホントによく頑張ってると思うし。
だけど これまで 外資で儲けさせてもらってて 嫌な事言うから もう来ないでって言う経営者もいかがなものかと思う。
確かに 外資だって悪い外資も多いが、元々 日本の会社経営の理念が海外とは違うので 多分 日本人には理解できないのでしょうね。会社は、社長だけのものではなくて 株主のものって観念が無さ過ぎるから、、、、これまでも そんな事を考えたことがなかったのでしょうね。
買収される今時になって やっとそういう事があるんだって気が付いたのですよ。
遅すぎる。。。企業的には 日本の会社って世界的にも素晴らしいと思うけど、そういう島国根性は 今後は捨てていかないといけないだろう。
それに追い討ちをかけるように 司法も政治家も 外資反対の姿勢だし、、、、
これじゃ 国際的には 日本は置いてきぼりだろうね。。。。。
まさに 世界に逆境してる。。。。。。どうなることやら。。。。


ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-04-07 00:42 | 信用できない職業