めたちゃいブログ

metachai.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:信用できない職業( 10 )

行列

昨日から 大阪の周防町のマクドの行列の問題が騒がれている。

サクラを沢山並ばせて 売り上げ記録を作ったとか。。。。。

東京でも マクドの看板を出さず違う名前の看板で このハンバーグを売り出したところ 凄い行列だったとか、、、、まあ それも同じくサクラだったんだって。

これって 私が思うに、マクドには問題ありだけど もっと問題有りなのは、日本人の集団心理なんじゃない?
人が並んでたら 何かを想像して自分も並ぼうとする心理。。。。
売ってるものが 何であれ 美味しいか不味いか知らないけど 人が並んでるから 並んでみようと、、、、、
この心理を利用した サクラ行列作戦って 私の知ってる限りでは 昔 東京でホブソンズのアイスクリーム屋が出来たとき サクラを並ばせて販促に使ったのが 最初じゃないのかな?
それ以来 表には出てこないけど 多分 企業はこの手段で色々な店を人気店にしていったんじゃないかな。
ビアードパパとかもそうだし、、、、、、

こんな問題がクローズアップされると 今 行列できてる店も信用できなくなると思わない?

最近じゃ KKとか、、、、、(笑)
あそこは やってるのは、ロッテだし。。。。。

食だけじゃないくて 最近 オープンした H&M とかもそうだったりしてね。。。。。

思わない?

何が売ってるか知らないのに 何故 並んでまで行くんだろう?って。
美味しいか不味いか知らないのに 何で並ぶんだろう?って。

まあ これって サクラっていうマスコミでない 宣伝媒体を通じて ニュースというタダの宣伝広告をするという 凄い効率の良いことをやったのだから 凄い広告費は安かったのではないでしょうかね。

よくあるのは 有名ライターとかタレントとか マスコミを味方にして いかにマスコミの露出を増やすかってのも 今回のサクラを使うのとは違うけど 本質的には一緒のことだと思うしね。
要するに ホントにそこにあるもの(本質的なもの)ではなくて 外的なもので 惑わせようとする作戦ですね。。。。。それに日本人は弱いのでしょうね。。。。
だから 行列とかタレントが美味しいと言ってるとかいう状況を見ると 勝手に そこは美味しくもないのに 美味しいと信じ込んだりするんだろうな。思うツボですな。。。。。
自主性が無いというか、、、、判断力が無いというか。。。。。。。。
今の日本人は状況判断が出来なくなってる。

ホントの問題は、、、、おバカな日本人ってことかな。
[PR]
by metachai | 2008-12-28 00:01 | 信用できない職業

農政

最近の政府の農政をみてて思ったのは、日本には農政なんてなかったんだろうなぁって。

多分 農政としてあったのは 減反と関税だけじゃないかな。

果たして これだけが農政と言えるのであろうか?
確かに 農政と国民の食を守るという事を一緒に言っていいかは問題があるかもしれないが、今では、一緒に考えざるを得ない。
それには流通とかの問題も入ってくるから原油高の問題だって入ってくる。

コメの規制と関税によって国内の農家を守ろうとするだけで 農政といえるのであろうか?まあ それだけで 偉そうに言ってるけど。
今回のドーハラウンドでも 結局関税も守れないみたいだけど、、、
普通は 外国とかでは ちゃんとした 国のビジョン(自給率とか穀物で世界を制覇するとか)があり そのビジョンを目指して 何十年にも渡る農政でそれを達成しようとしてる。
何のヴィジョンも無い日本の農政が 今のバイオエタノール問題や食料危機を招いているのだ。
今の この危機は、全て農政の失敗にあるのだから。と言っても 失敗も何も 何のヴィジョンもなく 何も考えず 食料のことなど民間に任せきった状態で ほったらかした結果がこれである。
原油価格、穀物相場の上昇などでの問題は全てリンクしているし こうなる事は昔から分っていたはずなのに、、、、
安いものは、輸入に頼って 高級なものは国産。。。。これは考えではなくて 企業がそうしなければ 存続出来なかった事情もあると思うけど、国民はそれに乗らざるを得ないし、、、
それを 何の農政もせず黙って見てた国に一番の責任がる。
消費税に関しても 先進国では食料や主食にはかからないとか無税とかだけど、アホな日本は、ベンツと米が一緒の消費税なんだから、、、、、

今後は水で 同じような問題が起きてくるでしょう。

食料の高騰を招いてるのは、確かに農政に責任があるのだけど、思うのは、日本人の性格にも問題があると思う。
まず 国産信仰が強い。そのくせ ヨーロッパの 無意味なブランドには超 弱い。
要するに 名前に弱いのだ。。。と言うか 西洋に弱い。
とにかく 訳も分らず 高級品に弱い。宮崎のマンゴーなんていい例。
高級で値段が高ければいいと思ってる。そういう意識が 知らず知らずのうちに 自分の首を絞めてるのだ。
日本って 様々な基準が世界基準でないでしょ。農産物にもこれと一緒のことが言える。
凄いマイノリティ。。。携帯電話がいい例。世界に売ろうとしても 品質はいいけど高いし買ってくれない。これ農産物にも言える。
今は、中国や中東のお金持ちが 日本の超高級農産物を買ってくれるけど それは単にその人達がお金持ちになっただけで 今後永遠に買ってくれるとは言えないし。

日本人の上昇志向はいいのだけど ある程度 階級意識みたいなものも持っててもいいのではないかな?


ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-07-30 12:50 | 信用できない職業

漁師さん

今みたいな原油高じゃないとき 東北のある漁港で 漁師が魚を水揚げして 競りにかけてるんだけど なんか活気が無いんだよ。別に漁獲高が悪いわけでもないんだけど 面白くないらしい。
何故 楽しくないのかと言うと 競りの値段が上がらないからだそうだ。
バブルの時代だと 1匹のヒラメが1万円とかでバンバン 競り落とされていたのだけど 今は、せいぜい5000円でしか売れないのだそうだ。だから 仕事のしがいが無いとか、、、、
コレ聞いて 漁師ってのは なんて不真面目なんだって思ってた。売れるだけマシだろうって。
漁師って 私の中では 結構高給取りなんだけどなぁ、、、、

普通 モノの値段は需要と供給のバランスで決まるものなんだけど 魚の値段は 競りでしか決まらないんだって。以前は高くても売れたんだけど、今は 輸入ものとかが入ってきて 選択も多様化してて  安い輸入ものが幅を利かせて 高級ものは売れないのだそうだ。
だから 近海のお高い魚は売れないってこと。まあ これこそ日本人の魚離れである。
実際に魚を食べないから 値段も上がらない。。。。。
更に 今の日本は輸入魚にしても 外国に買い負けしてるのだから、、、、、商社も高かったら売れないから 買わないって構図だ。
要するに 国民が、高い魚は買わないのだ。。。。。。
安い輸入魚は需要があるけど 国内近海の高級魚は、需要が無いというか 売れないのだ。
だから 結局 今のような原油高で漁師は立ち行かなくなるのだ。。。。。

だけど 今後 日本人が魚をたくさん食べるとも思えないしね、、、、と言うか 今の魚の値段が高すぎるから 食べたくても食べられないし、、、、、
だから肉に走ってるって言っても嘘じゃないし。
だけど 日本人がお高いお魚をたくさん食べないと 漁師さんは生活できなくて廃業しなければいけないとか、、、、

多分 このままだと 漁師さんはいなくなるかも?????

そうなるかな?

まあ 少なくはなると思うけど 多分 このままだと国産魚は超高級魚として 金持ちだけが食べられる食材として 生き残るんだろうな。。。。

昔は 高知とかに行ってると 飲み屋にマグロの遠洋から帰ってきた男達が来てて 恐ろしいほど飲んでお金を使ってた。。。。そんな時代はもう来ないんだろうな。。。。



ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-07-30 00:01 | 信用できない職業

ボーーーっとしてる国民

しかし、いい加減にならんもんか?
社保庁の問題、、、、、また 2300億もつぎ込んで 文書とのつき合わせ作業をするとか、、、
もう 問題発覚から 幾らつぎ込んだと思ってるのだろう?
問題は 全く解決してないのに、、、
多分 またこれも税金をつぎ込むだけで 解決しないのだろう。。。。
本来なら この責任は、全て社保庁にあるのだから 税金投入などする必要もなく 誰に責任があるかなんて 言わずもがなだ。
なのに また税金投入で 国民に負担をかける。これは どう考えても絶対におかしい。
今 保険損保の会社が不払いで叩かれてるが、これも同じように 社保庁と同じく 叩くべきで ちゃんと社員と経営者に全て責任を負わすべきだ。

しかし、、、

誰もそんな文句も言わずに まじめに税金も年金も払ってる。

これこそ オカシイ国民だと思う。

こんなに自己主張のない国民って 世界中探してもいないだろ。

韓国では、狂牛病の件が引き金になり 国民のデモとかが社会現象になったが、日本も本来なら この年金問題とかは、デモでは済まされないぐらいの問題だろう。
外国なら 政権交代は当たり前だろう。
ボーーーっとした国民で自民党はよかったねぇ。



ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-07-19 00:01 | 信用できない職業

裏口就職

今更ながら ニュースでは 大分の先生の事で大騒ぎして 更に波及して消防士とか地方公務員のコネ(贈賄)就職が クローズアップされている。

私は 公務員になろうと思ったことは一度もないから どうやって公務員になるか知らないけど、、、テストとかあるんでしょ?

これは 私の周りの話だけど、、、、
私の親戚や友人や高校時代の同級生など 先生、市役所、消防所に就職してる奴らは、全員 コネです。その他 知り合いの知り合いとかも含めて 全員 コネです。

そのコネは様々で 親が市役所のお偉いさんだとか、親が公共事業関連のコネを持ってるやつだとか、国会議員のコネを持ってるやつだとか差別階級の逆差別のコネを使ったやつだとか、、、です。
まあ それに幾ら包んだかは知らないけど、、、、まあ 結構な額はつつんだんじゃないかな?
田舎なんて そんなもんですよ。
友人とか親戚でも この辺の話はタブーなんで 詳しい事は聞いたことないけど、、、
田舎ほど 民間企業は少なくて就職口だって少ないから 公務員というのは とっても貴重な就職口なのですよ。都会では 田舎ほどではないだろうけど、、、、
田舎では やっぱ 公務員と言えば 鬼の首捕ったみたいな感じかなぁ、、、、
今は 特に正社員なんてとらないから 職があっても バイトだし。
今回 こういうコネの就職が問題になってるけど 私なんて そういう地方公務員は 100%コネが無いと 就職は出来ないものだと思ってた。
いくら賢くても コネが無いと就職できないと、、、、、
あの 拉致されて北朝鮮から帰ってきた人も 結局 就職は公務員でしょ。
そういうものなのでしょう。
だから 思うに地方の公務員なんて100%コネじゃないの?私は マジでそう思ってる。
今回 全てのそういう人を調べるとか言ってるけど そんな事言ってるヤツもコネで入ってる奴だったりしてね。(笑)
色々聞くけど 内部は腐ってるからね。。。。いくら 外部の人が言っても 全てが腐ってるんだから どうしようもないよ。全てクビにして 民間にまかせるとか 民間の外部団体に厳しく監視させて もし そういう事がばれたら 懲役レベルの厳罰を処さないと 効果なんてないでしょう。
このレベルの刑罰がないから 今に到ってるし、改善の兆しさえない。
大阪市の裏金を見れば一目瞭然でしょ。。。。全く 公務員ってどうしようもない人達だね。




ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-07-18 00:01 | 信用できない職業

詐欺、、、、

やっと プール熱?も佳境を越えたようで 今日は昨日より多少楽、、、、、
昨日はずーーーーーっと寝てたから。
だけど 今日は流石に 水泳のレッスンは休まなくてはいけなかった。
今日はバタフライのレッスンだったから、、、休みたくなかったんだけど。。。。

だから、今日は早く仕事から帰ってきて、ブログを、、、


先日 ヘンなハガキが届いた。

それも 義母宛ての、、、ちなみに義母は、すでに死んで13年以上経つ。

そのハガキの裏には、民事訴訟裁判告知 と書かれてる。

はぁ????

何だ?それ。。。。裁判は分かるが、告知とは?

普通 裁判に告知通知なんて存在しない。

そんなの無意味だし、、、だれが そんなもの わざわざ通知する必要がある?

そして 裏には 長々と 意味不明な文が書かれてるが、無理やり要約すると あなたはどっかに借金(買い物)をして それを踏み倒したので 誰かがあなたに裁判を起こしたと。
だから このままだと裁判になって もし裁判にでなければ 負けて 差し押さえを受けると。

だから 財団法人 関東第一財務センターまで電話しろと。。。。
何故 財務センターなんだ? 裁判を起こしてるなら 裁判所だろ。。。
ちなみに ここには、裁判取り下げ期日とかいう 分けのワカラン事まで書いてあって 7月3日と書いてある。
もう 過ぎてるじゃん。。。。。(笑)

その文中には、民法188条がどうのこうの 全く意味不明な文が、偉そうに書かれてます。
普通の人も弁護士も 多分 読んでも意味不明だと思われるような文章です。

最後に赤字で、、ご連絡なき場合には、本書を勤務先へ郵送させていただきます。って書いてある。。。
ここ すでに勤務先なんだけど、、、、、(笑)
それに これ ハガキで着てて 封書じゃないから 文が丸見えで そんなこといまさら言っても 無意味なんだけど、、、、(笑)

サイテーな詐欺ハガキですね。

ホントの裁判手続きとかを知らない人だと 怖くて電話してしまうかもしれないですね。
借金が無いのが分かっていても 確認のために電話する人だっているかもしれないし、、、
多分 電話をすると どうのこうの言って オレオレ詐欺のように お金を振り込ませようとするのでしょうね。
ウチの場合は 電話をしたとしても 警察にこのことを電話するけど。。。。。(笑)

思うのは、何故 この名前と住所が この詐欺師に分かっちゃったのか?

この名前と住所を知る会社は 唯一つ。。。
某超有名大手通販会社です。四国の通販会社ね、、、、

この会社の誰かが 詐欺師とつながりがあるということです。

個人データを 売っちゃってるってことでしょうね。企業か個人が。。。

その後 この財務センターとかいう意味不明なのを ググッてみると 神奈川県のサイトで 振込み詐欺の宛名だと出ていた。決して電話をしてはいけませんって。
結構 早い対処だなぁ。。。
だけど この手紙が届いたのは 土曜日、そして 多分 このハガキで 詐欺が始るのは、月曜日の朝からなんだけど そうだったら 普通なら 犯人を逮捕することも可能だろう。電話は平日の9時から5時までって書いてるから。
だけど 逮捕したってニュースは聞かない。

警察の怠慢かぁ????

それに この個人情報の漏洩も解明するべきだと思うし、、、、
今は日本だけじゃなくて アジア全体でも この振り込み詐欺の被害額は 数十億に上る。

この前 ニュースで オレオレ詐欺には強くて還付弱い関西人ってのがあった。
関西では おばちゃんパワーか?関西弁という条件で オレオレ詐欺は被害が少なかったのだが、還付という お金を返金するという名目の詐欺には 関西人は弱かったという。(笑)
やっぱ 関西人の性格をよく表してるというか、、、、、、

皆さん こういう詐欺には気をつけましょう。。。。。。




ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-07-08 21:51 | 信用できない職業

日本の政治

しかし もう開いた口が塞がらないと言うか、、、、
今の日本の政治家とと言うか自民党というか与党と言うか、、、、、
また 暫定税率が以前と同じようになるんだね。。。。福田さん この前言ったことと話が違うじゃん。全く記者会見でも国民の知りたい事を話してないし、詭弁ばっかりです。
それに 今回の事は福田さんはスケープゴートで、自民党自身が腐ってるのを 福田さんのせいにして責任取らせようとしてるんじゃない?記者会見すべきは、福田さんでなくて 自民党の責任者であろう。伊吹さんにでもやってもらえばいいのに、、、

外国から日本は、なんて可愛そうな国民だ。。。って思われてるらしい。

日本の政治は、国民が一生懸命働いて生活を向上させて企業も色んな工夫をして 豊かになった利益とか豊かさを 難癖つけてピンはねする政治なのだ。
一つとして 国民が自民党でよかったとか 日本の政治家は立派だとか 国民の利益になってると感じることをしたことは無い。今の日本の豊かさは、政治の力ではなくて 国民や企業の力に支えられてるのだと思う。
しかし、今はもう 国民もその悪政のお守りが出来なくなってる。今の団塊の世代しかお金を持ってないし、政治家や公務員は、相変わらず ピンはねと私服を肥やすことしか考えてないようだし、、、、
今回の後期高齢化何とかの事もそうです。
高齢のジジババから確実に保険代を確保すると言うやつですが、実際はそういうのが目的ではなくて この保険を施行するにあたって 新しい機関を創設したのです。その運営費(人件費年間約400億)。しかし、その機関の従業員は全て天下りの人達、、、、、それじゃちゃんと その人達が働いてくれるのか?と思えば この保険の実際の運営は、これまでと一緒のところで行われる。要するに 単なる給料、退職金目当ての天下り機関を増設しただけなのだ。
最近の政治家や官僚がよく使う手ですね。こんな機関がバカほど日本にはあるんです。

国民として税金払うの嫌になりません?

ここまでして国民をいじめたいのか?

いつか自民党はしっぺ返しを食らうと思う 今日この頃、、、

早く衆院選挙になればいいのに、、、、、

と言うか この後に及んで まだ自民党に投票する人は、一体どういう人なんだろうね?

もし 今度の選挙で自民が勝ったら 日本は数年後には滅ぶんじゃない?


そうそう パンダ死んじゃったね、、、、、
なのに また2匹中国から借りようとしてるとか、、、、
私としては パンダは可愛いけど もういいんじゃないかと、、、、
今 日本には神戸と和歌山に たくさんいるし、、、、、
もう そんな時代じゃないと、、、、、

それに一番の問題は、このパンダを単に外交の手段として使うってのが許せない。
日本は中国にパンダを借りて1頭につき1億払いたいのだ。計2億。。。。
今度 中国のお偉いさんが来る土産を用意したいのだよ。
中国は、パンダ外交で パンダに稼いで来いよ! ってなもんでしょう。
中国のこのパンダ外交もいい加減にしといたほうがいいし、、、、
台湾のときもそうだし、、、、



ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-05-01 13:10 | 信用できない職業

外資

今日の新聞に関西のUSJの業積がV字上がりだとか書いてあった。
それによると、業積が悪いのを外資を入れることによって 復活したと、、、、、
まあ その記事が言いたいのは、今の日本は外資を悪者として捉えているが 良い面だってあるのだよって事が言いたいらしい。
まあ その通りだと思うのだが、私が思うに、外資がいいのではなく、日本の役人が悪かっただけじゃないかって。
USJは以前は、3セクで大阪市との共同経営だった。資金の多くもその関係からの借り入れだし、、、、それが今は、大阪市の役員を全て排除して 完全に民間になっている。
その当時のUSJに行ってる人なら よく知ってると思うが、テーマパークのくせに 役所のような経営体質だったので あれで儲かる訳ないって感じだった。
確かにTDLには かなり劣るが USJはそれなりに集客を見込めるし、楽しいテーマパークだと思う。それなのに 経営姿勢としては お客にもう来るな!って感じで 来て欲しくもないって感じの経営だった。まさに役所体質。。。。。
ほんとなら 外資だどうのこうのっていうより 単に民間に任せるだけで 十分 復活は可能だった思う。外資を入れたのは、経営的な問題より資金的な問題の解決だし、、、
今後もUSJは よりよくなっていくんだろうと思う。
これは、役人とか公務員の出来の悪さを露呈してる典型だと思う。良いものまで あいつらが携わると わるくしてしまう。。。。。
まあ 今の日本は政治家と役人と公務員が 悪くしてると言っても過言ではないような気がするからね。民間企業は、ホントによく頑張ってると思うし。
だけど これまで 外資で儲けさせてもらってて 嫌な事言うから もう来ないでって言う経営者もいかがなものかと思う。
確かに 外資だって悪い外資も多いが、元々 日本の会社経営の理念が海外とは違うので 多分 日本人には理解できないのでしょうね。会社は、社長だけのものではなくて 株主のものって観念が無さ過ぎるから、、、、これまでも そんな事を考えたことがなかったのでしょうね。
買収される今時になって やっとそういう事があるんだって気が付いたのですよ。
遅すぎる。。。企業的には 日本の会社って世界的にも素晴らしいと思うけど、そういう島国根性は 今後は捨てていかないといけないだろう。
それに追い討ちをかけるように 司法も政治家も 外資反対の姿勢だし、、、、
これじゃ 国際的には 日本は置いてきぼりだろうね。。。。。
まさに 世界に逆境してる。。。。。。どうなることやら。。。。


ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-04-07 00:42 | 信用できない職業

それでも僕はやってない を見て。

昨日 先日撮っておいた「それでも僕はやってない」を見た。
上映されてたときから 気にはなってたのですが、もうTVでやるとは、、、
あの映画を見て思ったのは よく出来てる映画だなぁって。 まあ 私が刑事事件でも犯して経験してるから そう思ってるんじゃあないけど。(笑)
言えるのは、あの映画は、フィクションではなくて完全なノンフィクションだから。
まあ 運の悪いことが全て起きるのは、映画だから そういう設定にしてるのでしょうが、その悪運ってのは、50%どころではなくてかなりの確率で起きると思われますから。(例えば裁判官が代わるとか)
そして言えるのは、映画は刑事事件ですが、民事事件でも全く一緒の様相ですから、皆さんもいつああいう状況になるとも言えないのですよ。
いつも言ってるように、裁判所は正義では全くないのですから。
裁判所なんて 善なんて存在しないのですから。映画でも言ってたでしょう。無罪は悪だって。(笑)
誰がどこからどう見ても100%の証拠がない限り 裁判官は心象でしか見ないのです。
裁判でよく言われるのは、、「判決ありき」と。
一番に有罪と言う主文を決めて どんな有力な証拠があっても 無罪を有罪にするために一つずつ判決文を書いていくのです。だから十分な証拠調べもされず もしされたとしても現実に不可能な屁理屈をこねて反論するのです。
要するに どんな優秀な弁護士を雇ってもダメってことですね。この点は、アメリカのような陪審裁判がいいなって思います。
大体 痴漢なんて事をする容疑者を 日本で一番難しい試験に合格したエリートが ちゃんと裁判してくれる訳が無いのです。
ある意味 凄い差別主義の人達ですからね。まあ 痴漢なんてサイテーな事をするヤツも悪いのですが、冤罪になったものには、たまったものじゃありません。
映画では、描かれてませんでしたが、実際にああいう犯罪で起訴されて裁判を続けると言う事は、人生は終わったようなものです。まず すぐに会社は解雇されるでしょうしね。映画では結審まで12回の審理になってましたが、どれぐらいの時間がかかったかは描かれてません。実際には法曹界の人間は、12月、1月、夏はほとんど働きませんから、12回の審理を行うには、2年はかかるんじゃないかな。その間は収入はどうするのか?まず 裁判を続けるのが難しいのです。裁判をするにはお金も気力も時間もいるのです。
その挙句に有罪。。。。。。多分 控訴しても 高裁の3人の判事も有罪のヤツだぁって目で見て まず有罪の犯人の確認作業をするものと思ってますからね。要するに判決ありきです。
控訴は3人の判事が判断するのですが、まあ そのうち2人は自分がどういう裁判をしてるか分ってるかどうかも疑問です。
裁判中も寝てるようなものですから。
だから、あの映画の続編は多分 出来ないでしょうね。夢物語な映画を作らなきゃいけなくなるから。
皆さんも 嫌な事件には巻き込まれないようにしましょう。。。(笑)

あるサイトにこの映画を見て投稿された人がいた。以下はその文章。
私が言いたいのは、こういう痴漢の刑事事件でなくても民事事件でも全く一緒ってことです。
裁判所には正義はないのですから、、、


『それでもボクはやってない』を見ました。以前から見てみたいと思っていた映画でした。 植草一秀氏の痴漢事件裁判の経緯を知っていたので尚更興味がありました。この一件を知ってから電車に乗る時は疑われないように体の向きや手の位置に注意しています。万が一疑われたら悲惨なことになりかねませんから。同意見の男性も多いと思います。見ていない人のためにネタバレなしで書きます。



電車で痴漢に間違えられた青年が裁判で自分の無実を訴える姿を日本の裁判制度の問題点を浮き彫りにしつつ描いています。この痴漢冤罪事件には日本の刑事裁判の問題点が詰まっています。



気になった台詞をメモしながら見ていました。
「調書は警察官の作文です」
「自白を迫る人質司法」
「起訴したからには絶対有罪を勝ち取る、それが検察官の仕事だ」
「どの証拠を出すかは検察官次第」
「刑事裁判の最大の使命は、無実の人を罰してはならない 」
「裁判官が無罪を出すことは警察と検察の面子を潰すことになる、大変な勇気と能力がいる」
「無実を証明しないと無罪を勝ち取れない」
「怖いのは99.9%の有罪率が(判決の)前提になってしまうことです」
「裁判は真実を明らかにする場所ではない、集められた証拠でとりあえず判断する場所」




映画の事件では被告人が一貫して否認していたのに被害者の証言だけで取調べが行われ、起訴され、法廷で裁かれます。日本の刑事事件の有罪率は99.9%であり、否認した事件でも97%は有罪です。「疑わしきは被告人の利益に」という原則はそこには無いように感じました。



裁判では必ずしも全ての証拠が提出されるわけではないんです。検察の不利になる証拠は出さないし、弁護人から提出を求められても、「不見当」、無いと言って証拠があることが分かったら偽証になるから「見当たらなかった」と言います。本当は証拠があるのに、不利なものは出したくないから「不見当」にすることがあるんです。全ての証拠を最初から出さない裁判に公平性はあるのでしょうか?警察と検察官は起訴したからには有罪を勝ち取りに行きます。無実なら分かってもらえるとは限らない現実があります。



被告人の立場で考えると、過酷な取調べ、長い勾留期間、検察官の事情聴取、弁護士との打ち合わせ、目撃者探しのビラまき、会社を首になるなどの社会的リスク、裁判費用、手錠をかけて連行され取調べのために何度も留置所と往復する苦痛、公判での極度の緊張状態で冷静に弁護士との打ち合わせ通りに答えられるか、予想外の質問をされた時にも冷静でいられるか、これらを乗り越え人生をかけて無実を勝ち取っても得るものはありません。あなたなら耐えられるでしょうか?



映画の事件から外れて考えても、痴漢された被害者の女性が本当に痴漢されたかは当事者にしか分かりません、場合によってはただの勘違いということもあります。また、被告人が本当に痴漢をしたかは本人か目撃者にしか分かりません。実際に気の弱そうな男性を狙って 痴漢冤罪で示談金を稼ぐ女性もいます、もちろん痴漢行為をする男性(一部女性)もいます。公平に客観的に裁くのはとても難しいことだと思います。



この映画が製作され映画賞を総なめにしたことは画期的なことかもしれません。 いよいよ来年から「裁判員制度」が動き出しますが、この映画を見るとこの制度への見方が変わります。「推定有罪」を前提に進んでいく刑事事件で裁判員に選出されて、公平な判断ができる人はいるのでしょうか? まだ見ていない人にも見て欲しいと思います。見始めたら一気に集中して見てしまいます、長くは感じません。 これが全てだとは思いませんが、裁判とはどういうものなのか、知っておいて損はありません。


ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-03-04 00:01 | 信用できない職業

時代に逆行の判決

さっき 京都地裁で時代に逆行する判決が出た。
賃貸住宅の更新料を認める判決だ。
この更新料は、京都と首都圏の約100万戸の賃貸物件に適用されてる とてもローカルな地方慣例である。
今回の事案は 更新料10万円を毎年取っていたので それの返還訴訟なのですが、、、
裁判所は その更新料を家賃の一部と認め返還義務はないと 棄却したのです。

もともと 現代では更新料というものは、消費者保護の立場から考えるとナンセンスで 今回のように家賃の一部と認めること自体が 法的にも問題があると思われます。礼金とか敷金でさえ家賃補充として認められないのですから、、、、
最初から適正な家賃設定にしておけば こんな問題は起こらないのです。
礼金、敷金、更新料、、、これらの悪習を取っ払うように 時代は動いてるのに、、、
これも 自分で家賃を払ったこともない 裁判官の出しそうな判決ではあるが。
なんで こうもバカな判決を出すのか理解に苦しむ。
[PR]
by metachai | 2008-01-30 13:30 | 信用できない職業