めたちゃいブログ

metachai.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:嘉木( 27 )

ちょい前の嘉木

d0133047_23291546.jpg
d0133047_23292866.jpg
d0133047_23293920.jpg



この日は、めずらしく ふたばの豆餅と おひもさん。

ハーーーーー、、、

このところ慌しくて ここに来てお茶を頂くと ホッコリします。

今年も 後 2週間も無いですね。。。。

その前には クリスマスもあるし、、、、



だけど 今年は、なんだか いつもと違う。。。。。。。

不景気のせいか?

街にも活気無いし、、、、

暇そうだ。。。。。。

そんな私は、暇でもお仕事です。

休みまで まだ当分あるし、、、、、

まあ 暇だからいつもより体は楽なんだけどね。。。。。(笑)

いいのか悪いのか? 良くは無いな。(笑)

これじゃ 旅費が貯まらないよ。

ウォンが安いから 韓国にも行こうかと企んでるんだけどね。

でも この状態では、、、、無理かも。

ニュースを見ても 不景気なニュースばっかで 気分まで落ち込んでしまうしね、、、

現実はそうでも無いのに そういうニュースを見ると 自分までそうなった気分になって 暗くなっちゃうんだよね。
この冬のボーナスは、70%の人は貯金だとか、、、、

最近の人は、特に貯蓄が好きなようですね。
だから 余計に不景気なんだよ! 使わなきゃ景気も良くならんよ。。。。。。
そんなに貯めてどうすんだ?

人間 程ほどに生活するだけあればいいのにね。。。。。。。




ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-12-20 00:01 | 嘉木

この前の嘉木

d0133047_23241574.jpg
d0133047_2324286.jpg
d0133047_23244233.jpg




ちゃんとブログを書けずに 嘉木の写真でお茶を濁してるのですが、、、、



ちょっと前に 東福寺に行って 紅葉の写真を撮ったのですが、、、、

どうも 綺麗に紅葉してなくて、、、、





d0133047_2327178.jpg



だけど 観光客は腐るほどいましたけどね。



寒くなると 豚饅が食べたくなりません?





d0133047_23304043.jpg
d0133047_23305819.jpg



って 差し入れがあって 食べたんだけど、、、、


今 無性に、、、、、これが食いたい気持ちです。。。。。




d0133047_2332236.jpg






なんか 忙しくて 頭がいっぱいで 支離滅裂なブログで 何を書いてるのかワカラン。


なんで 終了。





ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-12-12 00:01 | 嘉木

先日の嘉木

d0133047_23495718.jpg
d0133047_23501717.jpg
d0133047_23503320.jpg



先日の嘉木である。

最近 忙しくてブログを落ち着いて書く暇が無くて くだらないネタばっかである。

更に 今日も 単なる嘉木のネタでスイマセン。

この日の お菓子は、柿を模倣した、、、、名前はいつものように忘れた。。。。。(笑)



いつも 美味しいお茶を淹れてる茶器ですが、、、

良いでしょ。。。

これ 幾らだと思います?


一万五千円でございます。。。。。。

安ければ 欲しいんだけどなぁ。。。。。


それで 最近 番茶とかほうじ茶用の急須も新登場してるのだ。



d0133047_23573919.jpg




これは お湯の量が沢山入る。

渋い感じで これもいいでしょう。

で、、、これも 実は 結構な値段なのである。(笑)


やっぱ 良いものは お高いねぇ。。。。。





ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-12-11 00:01 | 嘉木

先日の嘉木

d0133047_0331685.jpg
d0133047_0332597.jpg
d0133047_0333579.jpg
d0133047_033474.jpg



お菓子も秋っぽいですなぁ。。。。。。


この日は、メニューに載ってない 玉露を、、、、

名前は、忘れた。。。。


京都は 観光客で いっぱい。


なんとかならんか、、、、、、



ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-11-16 00:35 | 嘉木

栗きんとん 色々、、、

d0133047_23362589.jpg
d0133047_23364143.jpg
d0133047_23365344.jpg




さて 先日の饅頭の値段ですが、

饅頭1個 10円で 10個で100円、それに消費税 5円で 105円。

それに 包装代が10円。 

合計 115円 でした。

ということで 全員 不正解ということで、、、、皆さん 私に何をくれるのか?



そんな 栗きんとんの季節。。。。。

嘉木に行くと なんと その日のお菓子に栗きんとんが、、、、

珍しいです。。。。

それに この栗きんとん 渋皮も一緒にしたものです。だから 色が茶色かかってます。

味は、、、、

京都の和菓子屋の数軒の栗きんとんを食べましたが、やはり ダメです。

全く かないません。。。。

高度な技術を持つ京都の和菓子屋が何故 美味しい栗きんとんが出来ないのか?

どんな形であろうが 栗きんとんとして レベルの高さを感じれればいいと思うのだけど、、、

そのレベルでもない。。。。。

どこか 京都で美味しい栗きんとんを食べさせてくれる店を教えてください。




ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-11-06 00:01 | 嘉木

正解は、、、

d0133047_23563422.jpg
d0133047_23564667.jpg
d0133047_2357214.jpg



写真は、先日の嘉木。

栗のお菓子と鎌餅です。

で 昨日の正解ですが、、、ひなぎくさんの梅干のキムチです。

正解者には、、、、何も出ません。

しかし、これたくさん余ってますから 欲しかったら取りに来てください。
全部 差し上げます。。。。。

で このキムチ、、、、まあ 完成された漬物を また漬物にするという アホな事をした商品。
食べると、、、、凄い美味しい高そうなデッカイ梅干を スゲー旨いキムチの元で漬け込まれたのが分る。
で 結局のところ こんな勿体無い商品は無いだろうと、、、、、
どう言う事かと言うと、何でこんな美味しい梅干をキムチの味にするのか?
何でこんな美味しいキムチの元を 白菜とか大根を漬けずに 美味しい梅干を漬けたのか?
要するに 結局のところ 台無し。。。。。
普通は 相乗効果を狙って こういう企画物は作られるのだけど、、、
全く相乗効果は生んでない。生んだとしたら、より高額な商品になって 売り上げが上がったってことだけかな。
聞くところによると、この商品 凄いよく売れてるとの事。
皆 美味しい、美味しいと評判のこと、、、、、、

これ ホントに美味しいか?????????????
確かに 美味しいものと美味しいものの融合なので 不味いことは無い。
しかし、結局のところ キムチの風味が梅干の味とマッチしてない。
この梅干は、完成されてるのだから。

最近は こんな企画物の商品が多すぎる。
しかし、また 売れるんだから おかしな世の中だ。
ホントに冷静になって 物を味わうべきだと思うのだ。
高いから美味しいなんてことを 自分自身で思い込んでるとしか思えない。

もっと冷静にね、、、、、


ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-10-07 00:10 | 嘉木

送別会、、、、

d0133047_0425160.jpg

d0133047_043833.jpg
d0133047_0432013.jpg



先日 送別会があった。

私は、個人で仕事してるから 会社の送別会ってのは、サラリーマン時代にしか経験してないから かれこれ20年近くは、出席したことない。。。。。。
もしかしたら 最後の送別会は、自分が会社を辞めるときだったような気が、、、、

そんな私が参加したのは、ジムのお送別会。
水泳のコーチが辞めるので その送別会。
老若男女50人ほどの送別会だけど、、、、、、みんな元気だぁ。
私は 参加者の半分も知らなかった、、、と言うか そのコーチとホントに知り合い?
って感じで 勝手に自由に参加してるのかも?って感じの人が多かったような、、、、
そのコーチは 一番人気のコーチで 確かに皆に親切で優しく 教える事もレベルが高く 人気があるもの納得できるコーチなのだ。。。そんなコーチが辞めるので、参加者も多いのだ。
コーチ業も賃金が安くて より良いとこに転職らしい。

送別会で気がついたのは、、、、
送別会の事ではなくて、その会場。。。。。
普通のダイニングみたいな店かなって思ってたけど、こういう会を催す専用の店みたいな感じの店だった。
いつも この店の前を通るのだけど よく結婚式とかの二次会をやってるのだけど。
こういう店の特徴は、トイレが男女分かれてて 複数ある。料理が不味い。客をたくさん 詰め込むことが出来るようなインテリになってる。
普通 飲食の店なんて 寿命は短いものなのだ。 個人店であろうが企業のやってる店であろうが その店の寿命は10年もつ店は少ない。
だけど こういう宴会を主にやってる店は 寿命が長いような気がする。
収益もいいからだろう。

って 全く無関係なことばっかり考えながら 参加してたのであった。。。。。。



そうそう 写真は先日の嘉木で、、、、、

お菓子の名前は、、、、忘れた。。。





ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-09-22 14:01 | 嘉木

秋の気配、、、

ここ数日 凄く涼しいんだけど、、、、、、気持ち悪いぐらい涼しい。

普通 8月のこの時期にしては 信じられないほどの温度。

クーラーを入れない 8月って あり得ない。。。。。。。。

まあ 温度が低いのは 自分的には とってもいいんだけど、さっきの長期予報では、9月は残暑がきつくて 秋は暖かいとのこと。

まあ そうだろうなぁとは思ってるけど。。。。。。。

そんな 8月25日ですが、嘉木のお菓子は、もう 秋です。



d0133047_21283383.jpg
d0133047_21284392.jpg
d0133047_21285259.jpg



色も薄い緑です。。。。。

上から 秋草きんとん、小萩餅。

お茶は 煎茶の芳泉。



ここまま 秋になって 涼しくなればいいのに、、、、、、



そんなことは、絶対にないだろうけど。。。。。。。。。。。。。




ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-08-26 00:01 | 嘉木

今日は 少し涼しかった。

d0133047_23393871.jpg
d0133047_23394729.jpg




今日のお菓子は、岩清水、お茶は玉露の隣鳳。

暑いのでお湯が冷めにくいので 器が4つも、、、、、、、

今日は、特に何もなく、書く事もないんっだけど、、、、

気の早い町内会が 地蔵盆を もうやっていた。多分 もう その町内には 子供もいなくて 大人の盆休みのうちにやっちゃえって 今日やったのであろう。ホントは23日にするんだけど、、、

地蔵盆って 私の生まれたところではやってなくて、関西にしかないらしい。

聞くところによると 昔は ホント お祭りのようだったとか。
金魚すくいとか屋台みたいなのも呼んだりして 長い時なんて4,5日はやってたとか。
食事も町内の人が作ってくれて 夜は夜でカラオケ大会みたいなので 深夜まで騒いでた。
これは いまから10年ぐらい前までは そうだったけど。。。。
でも 今は 誰もやろうとしないのか 静かなものである。
カラオケもしないし、、、お昼に子供のためにご飯を作ってるぐらいである。それも1回だけ。
まあ この不景気だから そのたまにお金を寄付する人もいないだろうし、しょうがないのかな。
以前は、地蔵盆だと 近所のお菓子の卸屋さんなんて 凄い混雑で大変だったのに、今じゃ 閑古鳥が鳴いてる。
不景気だと こういうのに 影響が顕著に出るのかな?
まあ 子供がいないのも原因だけど。
仕事場の町内なんて 子供はゼロ。だけど 無理矢理 孫とかを呼んで 地蔵盆をしてるけど。 
もう やめてもいいんじゃないかな?

そう言いながら このエリアは子供がいなくて 小学校は廃校になってたのに、最近は マンションがたくさん建って 反対に子供が増えすぎて 小学校がパンクしてる。だけど 廃校を復活させるわけにもいかず 困ってる。
どうも 屈折してるなぁ。。。。。。
世の中 上手いこといかないものである。

そんな今日だったけど、、、明日も涼しかったらいいのに、、、、





ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-08-18 00:01 | 嘉木

水出し茶

d0133047_16503.jpg
d0133047_17033.jpg
d0133047_17974.jpg



先日 一保堂のお茶を頂いたのですが、そのとき 水出しのお茶を飲ませて頂きました。

私の中では、日本茶は熱いものという概念は、絶対的なものだったのですが、、、、

嘉木では、夏場は、氷の入ったグラスを別料金で注文出来ます。

普通(濃く)に淹れたお茶を その氷入りのグラスに入れて 冷やすのです。

しかし、やはりそれでは美味しくないのです。

煎茶も玉露も薄くなって その特徴さえ分らないし、、、、、、、

なもので 日本茶(煎茶、玉露)のアイスは、ダメ!!!って思ってた。

それに 煎茶と玉露ってのは、確かに茶葉の摘み取りも違うし 味も全く違うものと分っているのですが、淹れ方によっては、温度の差で 煎茶風に淹れることも玉露風に淹れる事も可能なのです。(正確には違いますよ、(笑))

で このときは水出しの煎茶と玉露を飲んだのですが、、、、、、、

なんと 水で時間をかけて出すと、、、、、

ちゃんと アイス煎茶とアイス玉露が出来るのです。

氷は入れません。

ちゃんと冷たいのに 煎茶と玉露の味がするのです。

要するに氷と冷水で出しても 味の差が分るのです。これは 凄い意外でした。

このやり方だと お茶を淹れるのが下手な人でも 美味しく冷茶が淹れられます。

普通 熱いお茶は温度の管理が難しくて玉露なんて 凄い難しいのです。

これなら 絶対に失敗しませんし。

淹れ方は簡単。氷と水の中に茶葉を入れて冷蔵庫で寝かすだけ。

それに 二煎、三煎と使えますし。これまた 熱いお茶のときは面倒だけど 冷茶のときは 水を入れるだけでいいんですから。

皆様 一度お試しあれ。お勧めですよ。


ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-08-14 01:30 | 嘉木
line

旺角のやり直しブログ


by metachai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31