めたちゃいブログ

metachai.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

福臨門に対抗、、、

香港に住んでる人のブログで いつも美味しいそうな写真を載せてるのがある。
いつも 福臨門などのキンバリー周辺の高級店の料理ばかりである。
いつも それが実に美味しそうなのである。
まあ 料理も美味しいのであるが 写真もいいのです。とても美味しそうに撮れてる。

美味しいから写真写りがいいのか?はたまた 写真写りがいいから美味しそうなのか?
まあ ここのは美味しいから写真写りがいいのだろうけど、、、
で 私も京都の有名中華の写真で対抗してみようと、、、、、
私のカメラは もう古くてデジ一でもないし、、、、だけど 頑張ってみた。



d0133047_23251240.jpg

d0133047_23253276.jpg

d0133047_23255238.jpg

d0133047_2326863.jpg



どうでしょう?

食欲をそそるでしょう?  そそらない?

まあ この写真は王将なんだけどね。。。。。。

値段も10分の一なんだけど、、、、、

だったら こんなもんか、、、、


デッカイ 餃子、、、、

中華屋なのに 何故かキムチ、、、

なんと具の種類の少ない酢豚、、、、、タマネギとピーマンだけかよ、、、

誰かすでに 一口食った チャーハン、、、、


素晴らしくない?????





ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2007-11-30 00:01 | 香港

繰り返し、、、、

d0133047_0111588.jpg

d0133047_0113631.jpg

d0133047_011558.jpg



昨日も書いたけど、長くブログをやってると 毎年というか その季節になると 自分が同じ事を繰り返してるのがよく分る。
この時期になると どこに行って 何かをするとか、、、、
だから 毎年同じ時期になると 同じネタを書いてたりする。。。。(笑)
今日は その同じネタの 嘉木の大福茶のことである。
大福茶は 新年に飲むお茶なのだが 嘉木では もう飲める。(笑)
去年もそうで 11月に飲んだ。
せわしない事である。
今日のお菓子は 蕎麦を使った 「初雪」、柿を模倣した「きまもり」?だったかな?(笑)
お菓子は 秋ですが、お茶は新年です。

私は、独立してから貧乏で 何をすることも出来なくて 仕事ばっかだった。
だから 遊ぶ事も出来なかったし、仕事がとりあえず優先だかったから 仕事に支障が出そうなことは、しなくなってしまってたのです。だからか ある意味 とっても規則正しい生活を送るようになってるのは事実なのです。
お酒も飲むけど 過激には飲まないし、帰宅する時間も そんなに遅くはならない。
まあ 年取って疲れるのが 堪えるとも言えますが。(笑)
だから 余計に毎日、毎月、毎年 同じことばっかりやってるのでしょうね。
行動範囲も狭いし、旅行行っても同じ処ばかっかり行くし、、、、、
そんな 同じネタばっかりのブログですが 飽きずに見てやってください。(笑)


ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2007-11-29 00:11 | 和菓子

クリスマスイルミネーション@ローム

d0133047_23434042.jpg

d0133047_2344082.jpg

d0133047_23442434.jpg

d0133047_23444646.jpg

d0133047_2345079.jpg




昔のブログを移行してるのですが 今やってるのが丁度1年前ぐらいのなんですが、面白いことに 全く同じような日に同じようなことをやってるのです。
それが このロームのイルミネーションを見に行ってる事。
まあ 前回も今回も わざわざ行ったのではなくて ロームの近所にイオンモール ハナがあって 買い物に行ったら やってたって感じなのです。
もう このイルミネーションも長くやってるので 今回は時期的にも早いのですが 結構な人手でした。昔はしょぼかったのですが、年を追うごとに 規模がエスカレートしてるようです。
今回の新しいのは、最後の写真の2枚。
公園に 丸いボールのような照明を飾り それらがレインボウカラーに光るのです。

今年は なんだか暖かくて 雰囲気もあんまりだったな、、、やっぱ こういうのは 寒くないと雰囲気出ない。



ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2007-11-28 00:01 | 京都

復活、、、

d0133047_2346646.jpg



復活 
と 大袈裟に言ってるが 単にサイゼリアのピスタチオのアイスクリームが 復活してただけなのですが。(笑)
だって これピスタチオのアイスクリームにしては 破格の280円だかなんだか、、、
まあ 値段よりちゃんとピスタチオの味がしてるってとこが凄い!
まあ 世間ではピスタチオの味は これとは違ってるって言うかもしれないけど、普通のツマミで食うピスタチオの味がそのままアイスクリームなったって感じなのだよ。
これは ある意味画期的な味だと思う。ピスタチオって松の実と同じく ナッツの中でも超高級なのだよ。ピエモンテのスーパーグリーンなんて恐ろしくて買えないよ。ってイランのでもスーパーグリーンはカナリ高いし、、、まあ これとは味は違うけど。
まあ このサイゼリアのピスタチオのアイスクリームは とにかく食いなのだよ。分った?

まあ このサイゼリア 安いな、、、


d0133047_23543579.jpg



こんな500mlの赤ワインなんぞを頼んで飲んでも 380円。激安!
だから 私は、、、、


d0133047_23554331.jpg

d0133047_23555812.jpg


イタリアソーセージとかチョリソみたいな 酒の肴みたいなのばっかり頼んで飲んだくれてるのだ。


d0133047_03983.jpg

d0133047_033125.jpg

d0133047_035121.jpg

d0133047_041037.jpg



って 食いすぎ?って これで全部でもないんだけど。。。。



ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2007-11-27 00:05 | レストラン

身近に起きた気になる事件

昨日 気になる事件が2件あった。
一つは、仕事場の目と鼻の先の繁華街のアーケードの夕方の人ごみの中で起きた。
ヤクザが学生にイチャモンをつけ、逆らったのでナイフで刺したのだ。幸い学生は死にはしなかったが重傷だそうだ。
だから昨日は近所はたくさんのパトカーと警察でごった返していた。
最近って ナイフで人を殺してしまう事件が多いと思いません?
コンビニで万引きした犯人を追いかけて 反対にナイフで刺されて殺された事件とか多いですよね。
日本は拳銃は普通の人は持つ事ができないから、日常には無い武器です。と言う事は、日本に於いては、ナイフが拳銃と一緒の意味を持つ事になると思うのです。
普通の人は日常にナイフを持ち歩かないですが、普通でない人は 今の時代ナイフを持ち歩くのですね。これって犯罪だと思いません?
最近は物騒だから護身のために持つとか言う人もいるかもしれないけど、まあ これは普通じゃないですよね。
普通はジャリがカッコつけて持ったりしてるだけだと思う。でも それが結果的に人を殺してしまうことになるのです。
持ったときは 使う気はなかったとしても。。。。
よくニュースとかで高校生とかが遊びで持ってるとか報道してますが、これは もうちゃんと規制しなくてはいけない時代に入ってるのではないでしょうか。
日本は昔に比べて治安が悪くなったとか言われますが、アメリカのように拳銃社会ではないので、何かを盗られたとかいう事件ぐらいで命に関わる事件は少ないです。
しかし、日本は拳銃がなくてもナイフでそのような状況になり得るんじゃないでしょうかね。
ちゃんと法整備が必要でしょうね。今あるのは絵に描いた餅ですから。チャリンコの二人乗りとかを注意してる暇があったら こういうホントに物騒な奴らをちゃんと取り締まらなくてはいけないと思うのです。

それと もう1件の事件は、私の故郷の人が起こした事件。
高速道路を逆走した認知症の人の事件です。もう私の父は死んで居ませんが、この事件を聞いてもし生きてたらそのぐらいの歳だし、ぞっとしました。
その人は認知症なのですが、道も覚えられないのに 何故か家の人はその人を運転手代わりに使ってたそうです。そして この時は、勝手に一人で運転して事件を起こしてしまったそうです。
この人は74歳。 この事故に巻き込まれて、死亡者こそ出なかったが、たくさんの人が重傷を負った。本人は無傷で何とも無いのですが。
これを 今の法律では、どうしようも出来ないらしい。これっておかしくないですか?
今の法律は、年寄りには免許を返上するようにと言ってはいるが、強制ではない。それに認知症の人にもそれが適用されてるらしい。要するに野放しなのだ。これは凄い危険な事です。認知症でなくても 最近は年寄りとかが、アクセルとブレーキを間違えて踏んで人を殺しているような事件がたくさん起きている。
要するに免許の返上条件をちゃんと強制力を持って行使できる法を作らないといけないのだ。それがないから 人が殺されちゃうのだ。犯人は病気を理由に無罪。。。。これってオカシイでしょ。
今回なんて、多分 奥さんが免許を持ってなくて 認知症の旦那を運転手代わりに使ってたのでしょう。その犯人は会社役員って書いてあったから 裕福なんだからタクシーでも使えよ!って思う。認知症の人間を野放図にしてたから こんな事件が起きたわけで、これは管理者に絶対的に責任があると思う。
年間にカナリの数 こういう事件が起きているのだから ちゃんと法律を整備して欲しいものである。

と 私の身近で起きた二つの事件でした。解決法なんて簡単なのに、、、、
 




ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2007-11-25 00:00 | 日記

ミシュラン

さて とうとうミシュラン東京が発売されましたね。
って まだ読んでないけど。(笑) それに 東京とかの大手本屋では売り切れの店も出たとか、3つ星の店は 予約も全く取れないとか、、、、、凄い反響ですね。

これで ミシュラン東京は大成功って感じなのでしょうね。
最初 ミシュランが海外で出るって聞いたときから かなり眉唾だったのですがね、要するに 海外のミシュランは 最初から評価本としてではなく ガイドブックとして大量に販売するという目的の元に出版されたのでしょう。フランス国内でも 最近では評価が疑問視されたり 星を返上されたり 売上も落ちてたので 海外に広げる戦略に出たのです。
元々 フランスでも少し前はゴーミヨーとかのライバルとかもあったのですが、今ではある意味 一人勝ちの状態ではあるけど だんだんとミシュランというもの自体がジリ貧な状態になってるのです。元々 覆面捜査が基本とか 複数回は訪問するとか 客一人に対してサービスは何人だとか トイレのホスピタリティだとか 席数の事だとか、様々な規格があったはずですが、そういうのが 全く無視されてる状態で 何を基準に星を取るか分からない状態です。フォークの数とかでも表してますが、、、、
星の数ってホント抽象的なんですよ。
3つ星は 旅行に行ってまで行く価値がある店とか、2つ星は 遠回りしても行く価値があるとか、、、1つ星は、スキルが必要とか、2つ星にはいい素材が必要とか、3つ星には、哲学が必要とか、、、、(笑)
でも 私の思う基本は 3つ星にいくには 大量のお金が必要!ってことぐらいかな。
東京以前に発売されたNYの内容も酷いものだしね。海外でこれをやるには無理がある。
大体 フランス人に和食が分かるわけが無い。それに 5人の調査員で15000軒の店を複数回訪問は不可能だし。それに 5人でこれを評価するのが 大体無理。
多分 ミシュランもこのことは、わかってたと思うし、、、、
だから 最初から評価本ではなくガイド本にしようとしてたのだと思う。
元々 ミシュランは文字しか書いてない本なのに 東京では 全ての店の写真入りだそうです。(見てないから)
だから ガイドブックとしてはいいのが出来たのではないでしょうか。
東京は店が多すぎて どこ行っていいか分からないし、便利かも。

元々 味なんて個人の嗜好だし、こんなお金を持った人しか行けない店が3つ星ってのが気に入らない。これは 美味しいから3つ星ではないって言ってるようなもんだし。
お金だって、味覚だって その人にあった3つ星があるはずなのでよ。
それを 高額だから3つ星だなんて 今の時代にはナンセンスだろうな。
凄い 流行ってる店だからって3つ星にはなれないし、、、よく意味分かんない。
日本中から愛されてる店がホントは3つ星かもしれないし、、、、

まあ ブランドダイスキ な日本人には このミシュランはとっても向いてるのかもしれないけど。
大体考えてもみてよ。吉兆のように 高額な店でまがい物を食べさせられても 分かんない金持ちには、何食わせても一緒なんだよ。


ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2007-11-24 00:01 | レストラン

本日の和菓子

d0133047_23303251.jpg

d0133047_23304621.jpg

d0133047_23315757.jpg



本日の和菓子は、京かのこ、長五郎餅です。お茶は煎茶の嘉木。
寒くなって お菓子も美味しくなり 熱いお茶も美味しくなってきました。
やっぱ 夏の和菓子はハッキリ言って そんなに味としては美味しいとは言えないでしょうね。
やはり 秋は栗も小豆もいいのがあるから より美味しい和菓子ができるのでしょうね。
もち米だってそうでしょう。

今日の京都は曇ったり晴れたりして その合間に雨が降るという 訳のわからない天気でした。

今日は何も書く事が無いのでこれでお終い。
おやすみなさい。。。。




ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2007-11-23 00:01 | 嘉木

何も変わらない、、、、

さて 3週間続いた改装もほとんど終了しました。
で 掃除して色々 片付けないとと思ってるのですが、、、、、、、、
今回 キッチン以外をほとんど改装したのですが、押入れとかをほとんど取っ払って 違う形の収納をしようと思ってました。なので 今も以前押入れに入ってたものが 野ざらしの状態でで転がってます。。。。
ホントは、ソファを買って、本棚も買って、、、なんて  色々変えようかと思ってたのですが、、、、、、早くIKEAできないかな、、、なんて ニトリに行って 家具を見て いっぱいあるソファに全部座ってみたりしたり、、、、、でも、、、、、、

全く買えない。。。。お金がないもんで、、、、、(笑)

このところ手術たら改装たらで凄い出費で、、、、それにホントは株で儲けて買ってやろうとか思ってたのですが 返り討ちの状態で凄まじい状態になってます。
だから 改装が終わっても そのままの状態で 当分ほったらかしの状態が続きそうです。(笑)
と言う事は 前の状態とほとんど変わらないと言う事です。
全く何のために改装したんだか、、、、、
多分 このままだとキレイな部屋も物置になりそうな感じが、、、、、

しかし、このところの日経は一体どうなってるのか?
酷すぎる。。。。。会社の業績はいいのに、全く反映されてない。
これも全て政治が悪いせいだ!!!!
政策というか 裁判で海外投資を制限する判例を作っちゃったから 外国人投資家が日本を敬遠してるからだ。これじゃ これからも外人投資家は日本には投資しなくなっちゃう。
こんな閉鎖的な政治では これからの日本は、完全に取り残されちゃうな、、、、




ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2007-11-22 00:03 | 日記

懐かしい、、、、

d0133047_23433016.jpg



昨日のネタを書いてて 色々昔の事を思い出した。
で 写真をアップと思ったけど やっぱカナリ恥ずかしいし、一番恥ずかしいと思ってるのは 速攻捨てたしね。
そのバッグは、イニシャルで言うと GV です。それのセカンドバッグです。
それ以外では、ボッテガベネタ、コーチ、プラダ、カルロスファルチ、LV、シャネルもあった。それと 一番種類がたくさんあったのは、、、、写真のマークのヤツ。
セカンド、ファイルケース、スーツバッグからでっかいショルダーまでほとんどのアイテムがあった。
これはまだマシかな?って程度の恥ずかしくない写真だけをアップ。
言っとくけど これらは女人街とかで売ってるやつじゃないよ、Hellenさん。(笑)
本物だよ。


今と昔のブランド商売と言うかシステムとかは、全く変わってしまってるのですが、面白い?ことを種明かし。

d0133047_23452922.jpg




この写真のブランドのマーク知ってます?
もし 知ってたらそんなあなたは 大阪ミナミでも結構な遊び人。これ持ってGMVのジーンズ履いて遊んでたら結構ブイブイ言わせてたのでは?(笑)
でも 多分知ってたとしても フルネームは知らないだろうな。
名前はフォンタナ ディ トレビア、 トレビアの泉、、、なんとも眉唾と言うか バッタ物臭いというか、、、(笑)普通の呼び名はフォンタナ。
でも そんな事はないのです。このフォンタナ ミラノでも超高級プレタポルテのブランドなのです。プレタなのにクチュールほどの値段なのです。シャネルたらのクチュールに相当するくらい高級なのです。高級すぎて売れないのですがね。
でも 多分このバッグを持ってた人は、そんな服の会社だとは知らないでしょう。なぜなら 日本ではほとんど服は売ってないから。
でも このブランドの輸入代理店はこんないいブランドなんだから このブランドを有名にしたいって思ったのです。
だけど 服は高すぎて売れないし、、、、何かいいアイデアはないものか?
って考えた結果、そうだ!! このブランドバッグを作って売ろう!!!って考えたのです。
それで早速 ここのブランドにバッグを製造作らせるというか 自社で作ると言うか、、、(笑)イタリアでいろんな あんな事したり こんな事したりして作っちゃったのです。
ここのショップはちゃんとモンテナポレオーネにあるのですよ。
で デザインは何故かその当時バカ売れしてたハンティングワールドなのです。(笑)
何でかって言うと その当時ウチの会社ではハンティングワールドの代理店もしてたから。(笑)
ブランドなんてそんなもんなんですよ。なければ作るんですね。だから ミラノの本店に行ってもバッグは売ってないのですよ。日本だけ。
まあ この話は結構酷いのですが、まあ 有名なブランドでも同じような事は日常茶飯事に行われてます。
昔は代理店と本国の会社って構図ですが 今は代理店形式はほとんど取らなくなってます。と言う事は 本家がそういう色んな他種の物を自分で作るようになったのですね。
LVだってカバン屋なのに 今は服も作ってるでしょ。
それとかジルサンダーとかだって もっと酷いのは ジルサンダー本人がデザインしてるって思ってるかもしれないけど ホントは日本人がデザインしてたりね。(笑)
まあ 有名ブランドのそういうウソと言うか詐欺と言うか 偽装ってのは その当時は山ほどありました。
今はどうだか知らないけど、、、、




ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2007-11-20 23:52 | 昔話

はずかし、、、、

ただいま ウチは大改装中。
なもので 毎日毎夜 仕事が終わって家に帰ってから 家具の移動とかやってます。
で さっき 押入れの中身も移動しなきゃって事で 移動してたのですが、、、、、
凄いのが出てきました。
その押入れは、バッグ(カバン)がメインに入ってる押入れだったのですが、、、、
私は昔は、仕事もそうだったし、そういうブランドバッグとか大好き人間だったのですが、以前 そういうものは ほとんど売ってしまって ホントに自分の好きなものとか 売りたくないものとかしか残ってないのだと思ってたのです。しかし そうではなかったようです。
凄い 絶対 今では恥ずかしくて持つことが出来ないようなバッグが、、、、それも大量に。(笑)
多分 普通の人は知らないようなブランドとか 超有名なブランドだけど その型は恥ずかしい、、、ってのとか。ブランド自体が恥ずかしい、、、のとか。(笑)
その時売っておけばよかったってのばっかり。
今じゃ 売りに行っても買ってくれないようなのばっかり。全部 ゴミだよ。。。。
しかし、昔は こんなのよく持ってたなぁ、、、ってものばっか。
今だと 見るのも恥ずかしい、、、、

流行とは恐ろしいものですなぁ。。。。。。。。







ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2007-11-19 00:01 | 日記
line

旺角のやり直しブログ


by metachai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー