めたちゃいブログ

metachai.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧

妖怪電車

今日は お墓参りへ、、、、、そう嵯峨野です。

願いはかなえられず 今日はクソ暑かったです。

オマケに 京福電車(嵐電)らんでん で行ったんですが、お盆休みは終ったと思ってたのですが、ガキんちょの夏休みは終ってなかった。。。。。。
なもので 車両はガキんちょだらけ。。。。。。。それも こんな混雑初めてってくらい満員電車。
嵐山に着いても凄い人。いつも この時期来てるんだけど この時期は、余りの暑さのために結構空いてるんだけどなぁ。。。。



d0133047_2334654.jpg



これは 嵐山の駅前。一見人少なそう?
そんなことないんですよ。。。。。。。かなり人多いんだよ。
足湯も結構 こんでたし、、、、

で 今日は 人力車が凄い大活躍してた。
やっぱ 暑いから乗るのだろうか?


d0133047_23355430.jpg



で このらんでんのこの時期の名物に、、、、、、



d0133047_23364040.jpg



これだ!!!

妖怪電車!!!!


毎年行われてるのですが、、、、

乗ったことないのですが、、、、、

妖怪は、50円だそうです。(笑)



ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-08-19 00:01 | 京都

今日は 少し涼しかった。

d0133047_23393871.jpg
d0133047_23394729.jpg




今日のお菓子は、岩清水、お茶は玉露の隣鳳。

暑いのでお湯が冷めにくいので 器が4つも、、、、、、、

今日は、特に何もなく、書く事もないんっだけど、、、、

気の早い町内会が 地蔵盆を もうやっていた。多分 もう その町内には 子供もいなくて 大人の盆休みのうちにやっちゃえって 今日やったのであろう。ホントは23日にするんだけど、、、

地蔵盆って 私の生まれたところではやってなくて、関西にしかないらしい。

聞くところによると 昔は ホント お祭りのようだったとか。
金魚すくいとか屋台みたいなのも呼んだりして 長い時なんて4,5日はやってたとか。
食事も町内の人が作ってくれて 夜は夜でカラオケ大会みたいなので 深夜まで騒いでた。
これは いまから10年ぐらい前までは そうだったけど。。。。
でも 今は 誰もやろうとしないのか 静かなものである。
カラオケもしないし、、、お昼に子供のためにご飯を作ってるぐらいである。それも1回だけ。
まあ この不景気だから そのたまにお金を寄付する人もいないだろうし、しょうがないのかな。
以前は、地蔵盆だと 近所のお菓子の卸屋さんなんて 凄い混雑で大変だったのに、今じゃ 閑古鳥が鳴いてる。
不景気だと こういうのに 影響が顕著に出るのかな?
まあ 子供がいないのも原因だけど。
仕事場の町内なんて 子供はゼロ。だけど 無理矢理 孫とかを呼んで 地蔵盆をしてるけど。 
もう やめてもいいんじゃないかな?

そう言いながら このエリアは子供がいなくて 小学校は廃校になってたのに、最近は マンションがたくさん建って 反対に子供が増えすぎて 小学校がパンクしてる。だけど 廃校を復活させるわけにもいかず 困ってる。
どうも 屈折してるなぁ。。。。。。
世の中 上手いこといかないものである。

そんな今日だったけど、、、明日も涼しかったらいいのに、、、、





ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-08-18 00:01 | 嘉木

大文字の送り火

d0133047_227578.jpg



今夜は 大文字の送り火だった。

若い頃は 浴衣を着て嵐山とかに行って 渡月橋から見たものである。

渡月橋の真ん中からは よく見えるのだ。


今では信じられないけど、、、、、(笑)

クソ暑いのによく行ったものだと、、、、、若気の至りか。。。。。


まあ そんな今日は ご先祖様が帰っちゃう日なのだ。。。。。

以前は 仕事の帰り道に 所々で どこかの 大とか船とか妙とか法とが見えたのだけど、ここ数年で 町中では 新しいビルが建って もうほとんど見ることが出来ない。
かろうじて さっき 船が見えたけど、、、、

京都には 他の都市みたいに高層ビルはないんだけど やっぱり空き地がなくなって ビルは高くはないけど 送り火は見えなくなってるのだ。だから 見ることが出来るポイントは、、、

道路の中心なのだ。

西大路とか今出川とかを 車で流してると 遮るものがないのできれいに見える。
だから このときは 中央分離帯に大勢の人が、、、、、、(笑)

思うのである。

京都の街を保存したかったら ホントにちゃんと規制して残さないと 上辺だけ保存だ保存だって言って 賄賂で違法建築を許したりしてると 訳のワカラン街になってしまうと思う。
今だって かなり訳のワカラン街だけど。。。。。
京風の街並ってのは 実は近代的に造りかえられてる街並みだと思うし。
これって 今の北京の町みたいだと思う。
再開発しても 昔っぽいものの新品を作っちゃうから 歴史も何もあったもんじゃない。
この辺は ヨーロッパを見習うべきだろう。
京都って そうすることによって観光で食っていくわけなのだから。。。。。

あと数年もすると どこからも大文字は見えなくなるかもね、、、、、、




ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-08-17 17:01 | 京都

号外!

中村礼子さん 銅メダル おめでとう!!!!!
[PR]
by metachai | 2008-08-16 11:36 | 日記

擁和宮

北京オリンピックという事で 全く無関係だけど 北京の擁和宮を、、、(笑)

清の5代皇帝擁正帝が即位前に住んでいた邸宅を ラマ教信者の多いチベット族やモンゴル族などへの民族政策によって、6代皇帝乾隆帝の時代にラマ教寺院としたものです。
と書いてるけど そう書いてあっただけ。。。。
でも 今 中原の虹の4を読んでるから まあ 分ると言えば分るんだけど、、、、

まず 入る前に 線香を買います。。。



d0133047_235132100.jpg
d0133047_23514746.jpg



以前 ここの前を歩いてると ここ周辺には 凄い数の線香屋さんがあるなぁって思ってた。
何故なのかなぁ?って思ってた。
何故かは、、、、擁和宮にお参りに行く時 買うから。
それがまた みんな凄いたくさん買ってるのだよ。
一抱えぐらい、、、、、信じられない!!!!!!
でも 入ったら それが理解できた。。。。。。。


d0133047_23545253.jpg
d0133047_2355183.jpg



門を入っていくと、、、色々な建物が、、、、

額には、漢語、チベット語、モンゴル語、満州語で書かれてる。

そして、



d0133047_23562815.jpg
d0133047_23564573.jpg




この なんか知らんけど コイツに小銭を投げて その中とか端に引っかかるといいらしい、、、
たくさん投げたけど ダメだった。。。。。



d0133047_2358941.jpg
d0133047_23585223.jpg



とりあえず たくさんの建物があります。。。。。

途中 こんなのがあります。


d0133047_23595017.jpg



経輪。。。。。とりあえず 廻しときました。

それに そのたくさんの建物の中には 色々奉ってあるのです。
その一つ一つに 線香をあげるのです。だから 少しじゃ全く足りないのです。だから たくさん買ってたのです。しかも その線香の上げ方というか 拝み方があって ひざまずいて 何度もお辞儀をして 凄いのです。それを たくさんの場所でするのです。


d0133047_025861.jpg



で どの建物も配色も建てかたもほとんど一緒で 写真を見ても どれがどう違うか分りません。。。。。

その中で一番なのは、高さ25mの万福閣です。
そして その中には 白檀の一木造りの弥勒像があるのです。

やっぱ一番 見所のようです。。。。。だけど この像は 撮影禁止だったのです。



しかし、それを私は知らなかったのです。






d0133047_094719.jpg





だから、、、、






d0133047_0101275.jpg



撮ってしまいました。。。。。ゴメンナサイ。


撮ったあと 監視してた僧侶の人に怒られちゃいました。。。。。。


でも これ お宝ショットになってしまいました。(笑)

普通には撮れないのです。デッカイから奥にあって 障害物があるので 普通に見ることが出来ず 下から上を覗くようにして 初めて見えるのです。
だから カメラだけを 奥のほうに差し出して 目くらでシャッターを切ったのです。

ゴメンナサイでした。。。。



d0133047_0141046.jpg




線香の煙が凄かった。。。。。。。。。。。



ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-08-16 00:20 | 北京

ぶたまん

d0133047_0231321.jpg
d0133047_0233096.jpg



皆様は 今頃、、、お盆休みなのでしょうね。。。。。。。。。。。

わたしは、、、、、、、去年も今年も ずーーーーっと昔も 仕事です。

いつも ラジオで今年の渋滞は何キロとか、今年の関空からの出国数は何万人とか言うのを聞いて ムカついたり、ザマー見ろとか思ったりしてます。毎年一緒です。(笑)

だから、そんな私も 今日はブログをお休みしたいと思います。

そんな今日の オヤツは、蓬莱のぶたまんです。

ご馳走さまでした。

じゃ 皆様 明日まで、、、、、、

休んでないとも言うけど、、、、、、、



ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-08-15 00:27 | おやつ

水出し茶

d0133047_16503.jpg
d0133047_17033.jpg
d0133047_17974.jpg



先日 一保堂のお茶を頂いたのですが、そのとき 水出しのお茶を飲ませて頂きました。

私の中では、日本茶は熱いものという概念は、絶対的なものだったのですが、、、、

嘉木では、夏場は、氷の入ったグラスを別料金で注文出来ます。

普通(濃く)に淹れたお茶を その氷入りのグラスに入れて 冷やすのです。

しかし、やはりそれでは美味しくないのです。

煎茶も玉露も薄くなって その特徴さえ分らないし、、、、、、、

なもので 日本茶(煎茶、玉露)のアイスは、ダメ!!!って思ってた。

それに 煎茶と玉露ってのは、確かに茶葉の摘み取りも違うし 味も全く違うものと分っているのですが、淹れ方によっては、温度の差で 煎茶風に淹れることも玉露風に淹れる事も可能なのです。(正確には違いますよ、(笑))

で このときは水出しの煎茶と玉露を飲んだのですが、、、、、、、

なんと 水で時間をかけて出すと、、、、、

ちゃんと アイス煎茶とアイス玉露が出来るのです。

氷は入れません。

ちゃんと冷たいのに 煎茶と玉露の味がするのです。

要するに氷と冷水で出しても 味の差が分るのです。これは 凄い意外でした。

このやり方だと お茶を淹れるのが下手な人でも 美味しく冷茶が淹れられます。

普通 熱いお茶は温度の管理が難しくて玉露なんて 凄い難しいのです。

これなら 絶対に失敗しませんし。

淹れ方は簡単。氷と水の中に茶葉を入れて冷蔵庫で寝かすだけ。

それに 二煎、三煎と使えますし。これまた 熱いお茶のときは面倒だけど 冷茶のときは 水を入れるだけでいいんですから。

皆様 一度お試しあれ。お勧めですよ。


ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-08-14 01:30 | 嘉木

KYKのカツどん

d0133047_104616.jpg

d0133047_105961.jpg

d0133047_11126.jpg



最近 ご飯を作るのも ダルくて弁当とかデパ地下の惣菜ばっかりです。

この前 台所で火を使うのが嫌だから うどんとかソバが多いって書いたけど、アンケートで 今時の主婦は そうめんを茹でるときの火が暑いから 旦那がそうめんで好いよって言うとムカツクって、、、、、vivianさん そう言ってましたよね。(笑)
言ってませんでした?(笑)

なもので 今日はカツ丼。

久しぶりに KYKのヘレカツ丼を、、、、、

相変わらず いい仕事してますね。。。

卵と出汁が カツをしとらせないために ビニールシートで卵と出汁を 分けてあります。

こんな 簡単なことだけど お持ち帰りで ここまでやってくれる店があるでしょうか?

それに この黒い弁当箱、これが また優れもの。

レンジに入れて 温めるのを想定して 小さな穴が空気抜きのために開けられてます。

これは 食べた後 再利用できるし とってもいいです。

ウチは これにオムライスを入れたりしてます。。。。オムライス弁当。。。。

高島屋の地下でも ここKYKはよく流行ってます。

ショーケースには、すでに揚げてある商品も陳列されてますが、ほとんどの人は 新しい揚げ立てを 欲しがりますので そのつど揚げています。

こういう 揚げもの屋さんで 気が付いたのは、やっぱ 素材の良し悪しもそうなのですが、油の良し悪しのほうが 大切です。
いくら美味しい豚い肉でトンカツを作っても 古い油で揚げると 不味いのです。
この店も人気店で 凄い数揚げるわけで たまに夕方とか 古い油に当たるときがあるのですが、そのときはサイテーです。
揚げたてとか素材の そういうレベルの問題ではありません。新しい油は やっぱ美味しいのです。


ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-08-13 00:14 | ウチのご飯

審判、、、

このところ ずーーーっと オリンピックを見てる。

水泳をしてるから スッゴイ参考になるというか、、、(ホントはそんなレベルじゃないから全くそんなことは無い)
でも 水中から撮ってる映像なんて 凄い感動。。。。(ヘン?)

先日と言っても 5月ぐらいだったかな?北京オリンピックの水泳の最終選考会?が開かれて その数日後ぐらい、、、のある日 私の通ってるジムのプールで ある出来事があった。
その日 レッスンが終わって ダラダラと初級コースで練習してると 上級コースの人達が練習もしないでガヤガヤ騒いでる。。。。全然泳ぎもしないで 話ばっかりして、、、、、
で 見てみると、、、ある若者が上級コースで泳いでるのだ。
その人 無茶苦茶速い。
私の倍くらい、、、、、
しかも そのスピードで何十分も泳ぎ続けてる。
普段 上級コースで泳ぐ人も その人が速すぎるので 一緒には泳げないのだ。
で 余りの凄さに皆 感心。皆 拍手喝采。。。。。(笑)

その人が泳ぎ終わると オバチャンがその人に話しかけて 色々話を聞くと、その人は、オリンピックの自由形でかつかつ選考にもれてしまった選手だったのだ。
納得 納得 速いわけだ。
で それから その人に皆 バタフライしろとか平泳ぎしろとか 言いまくり。
そしたら その時を最後に この人 プールに来ない。(笑)
やっぱ オリンピックに行くような人は違うなぁ。。。。。凄いね。

で 昨日 柔道見てて思ったのは、審判のいい加減さ。
というか 審査自体に無理があるんじゃないか?
このデジタル時代に肉眼の審査、それも 審判各自の言い分が違う。オカシイだろ!
それに サッカーとかでも感じるのは レフリーのえこひいき。
これからは 審判はロボットにさせるとか。
柔道は、カメラの録画審査にするべきだし。それに 今のあのわけのワカランルールは止めるべきだ。効果とか指導とかなにあれ?それに 戦わないで逃げてるだけで勝てるようなルールはオカシイ。柔道は 根本的に全てを変更すべきだろうね。今のままじゃスポーツじゃなくなるよ。それに 利権とかも関わり過ぎて ルールにまでそういうのが及んでるし、、、、
この前のハンドボールの中東の笛みたいなもんだね。

で 北島選手 金メダル おめでとうございます!!!
サイコーでした。



ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-08-11 13:23 | 日記

チーザ

d0133047_22564447.jpg

d0133047_2257188.jpg



チーザである。
今 巷で噂のチーザである。
そう 噂の高級オヤツだとか。。。。
売り切れ続出で 生産が間に合ってないとか、、、、

この前 酔っ払ってウチの前のローソンに行ったら 売ってて 買った。

これ30gだかなんだかで 200円近くする。

まあ普通のポテチとかカッパえびせんに比べりゃ お高い。

でも このお高いオヤツが今売れているのだそうだ。

しかし、何で売れてるのだろう?

美味しいか?

まあ ある程度ちゃんと味のするように作られてるから 美味しいことは美味しい。
しかし、このチーザ、チェダーチーズを52%とか書いてるけど それだけじゃなくて オニオンとか調味料とかも バカほど入ってて 要するに味が濃いのだ。その割りに 膨らませてないから マジで味が濃すぎるのだ。まあ その濃さが高級と捉えられてるのだけど、、、、
だけど 私が感じるに、、、色んな味を入れすぎてて 味が下品になりすぎ。
それに 下品な味が濃すぎるから どうも きつ過ぎる。
もっとチェダーだけの味を濃くしたら もっとすっきりとした味になって より良いと感じるんだけど、、、塩も強すぎるし。

そうだなぁ、、、、ドリトスの変形版って感じ?
まあ ドリトスはもっと下品だけど。スパイスももっと多いし。だけど、、、、
ドリトスだって アメリカのは日本のより美味しい。日本版のほうが、味が下品。まあ 何故か日本のドリトスは 安いんだけどね。コストを落とすために 色々つかってるのかな?
ドリトスに関しては、日本の方が不味いなぁ、、、珍しいことだけど。。。。。
お菓子って日本のは ホント秀逸なんだけど。。。。

話がそれたけど 別にこのチーザは 私はリピートはしないだろう。
お金を出すつもりなら 最初からチーズを買うだろうし、製品の完成度としては そんなにレベルは高くないと思うし。私なら カルビーのポテチのうす塩で十分かな。
二袋買うよ。。。。。(笑)

なんか 最近 こういう高級お菓子が流行ってるんだけど それに見合うほどの味なのかな?

これも マスコミに惑わされて売れてるだけじゃないの? って気がするんだけど。



ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-08-10 00:01 | 日記
line

旺角のやり直しブログ


by metachai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー