めたちゃいブログ

metachai.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

ミシュラン お香港、、、

ミシュランの香港版が出たらしい。。。。。

東京のも ほとんど興味がないので どうでもいいのだけど、、、、、

ham&kei さんとこで 取り上げてたのを見て ホーー なるほど!!って 思った。


✤三つ星
✢龍景軒

✤二つ星
✢香宮
✢夏宮
✢唐閣

✤一つ星
✢福臨門魚翅海鮮酒家(灣仔)
✢富臨飯店
✢胡同
✢利苑酒家(國際金融中心)
✢利苑酒家(尖沙咀)
✢明閣
✢富豪金殿
✢紫玉蘭
✢金葉庭
✢翠玉軒
✢桃花源小廚
✢鏞記酒家



ham&kei さん データ お借りしました。

中華のみの抜粋なのですけど、もう一軒の三ツ星は ロブションだとか。
私の行ったことのある店は、半分ほどしかないんだけど、、、
まあ このレベルの店は、どこも美味しいからねぇ。。。。反対に もっと載せる店あるだろ!って思う。
しかし、、、このガイドは、、、ハッキリ言って 全くダメだと思う。
これは、誰のために作ったガイド?って感じ。
これを フランスで販売するなら いかにもって感じで それはそれでいいと思うけど、これを香港で売って 誰に買って欲しいのか?
この店に行きたいと思ってる香港人は、そんなにたくさんはいないんじゃないかな?
この取材には、何十人もの人が参加したのだそうだけど、香港人は一人だけだったそう。
意味ワカラン。
一体 何を求めてこのガイドブックを作ったかワカラン。
どう考えても この星のつけ方は、西洋人向けにしか考えられてないと思われる。

香港で売らずに 西洋で売れば 結構売れるかもね。
香港では、売れんと思うな。

これ見た チャイランは、一刀両断したとか。。。分るな。。。。。。。


大体 考えてもみてよ。
例えば 日本で京都在住の人が京都のガイドブックを作ったら そのガイドブックは売れると思うけど、フランス人が突然来て 京都のガイドブックを作っても そんなの誰も信じないし 売れないでしょ。ZAGATTO とかがいい例だと思う。あれはサイテーだもん。
それをミシュランだとか言うブランドで 無理繰りしようとしてるだけにしか見えないんだよね。

ミシュランも もう終るんじゃない、、、、、

ミシュランは、フランスで車で行ける場所だけのガイドブックをやってればいいのに、、、



ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-12-06 00:01 | 香港

ユニバーサル ワンダー クリスマス

d0133047_23375481.jpg



以前は、USJのパレードとか外で行われるアトラクションは、ショボかった。
全然面白くなくて 最後まで見るに耐えなかった。。。。
多人数でやるけど お金はそんなにかかってなくて 全然魅力的でなかった。

しかーーーーし、数年振りに行って見ると スゲー良くなってるじゃありませんか!!

その一つに、クリスマス限定のエンターティメント 「ユニバーサル ワンダー クリスマス」

上の写真の建物の前にセットを組んで そのセットと後ろに 映像を写しこんで そこを なんと パリのルーブル にするのです。



d0133047_2345916.jpg



そして 4つだったかな?の舞台で それぞれ演者がダンスと演技を行います。



d0133047_23464664.jpg
d0133047_234714.jpg

d0133047_23473865.jpg
d0133047_2348564.jpg
d0133047_23481964.jpg




このエンターティメントは、クリスマスツリーの点灯につながっていきます。

ストーリーとしては ルーブルで働く 男と女のラブストーリーを全編 クリスマスソングでミュージカル仕立てで つづっていくのです。
途中 花火は上がるし、舞台はせり上がって天使がでてくるし、、、
紙吹雪は凄いし、、、、

これまでのUSJとは一味違うかな。。。。(笑)

綺麗ですよ。。。。。歌も上手いし。

ただ 人が多くて遠くからしか見えないんで 人が小さい。。。。。。。。(笑)
寒いし、、、、



d0133047_23483639.jpg




これが紙ふぶきなんだけど、、、天使の形に切ってある。

USJにしては芸が細かいでしょ。(笑)



ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-12-05 00:01 | USJ

和厨房 佐海屋

d0133047_06994.jpg
d0133047_062735.jpg
d0133047_064388.jpg
d0133047_065869.jpg




ここは、、、大阪で人気のお店、佐海屋さん

このときは 難波の「なんばこめじるし」店に行きました。

行くと やっぱ行列です。

本店は、淀屋橋で 海鮮料理、、と言うかマグロが美味しいらしい。
あと ちょっとした惣菜と揚げ物。
みるところ、、、メニューは、あんまり種類は多くなくて 得意な料理を少ない種類で勝負って感じの店です。お昼はランチ、夜は居酒屋なお店。。。。

私の頼んだのは 大エビのフライ。と 名物のコロッケ。

エビは、、、デカイ。
コロッケも デカイ。

味は まあまあって感じで いいんではなでしょうか。
値段は、そんなに高くないし、、、
マグロも食べたけど 美味しかったですよ。


だけど この後 パランテに行ってしまったので、、、

ここの料理が霞んで、、、、、どんな味だったかも ちゃんと思い出せない。

値段も思い出せないし、、、


やっぱ 料理って 記憶に残らないとね。。。。。。。良くも悪くも。





ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-12-04 00:17 | 大阪

しょうゆ豆

d0133047_2317593.jpg
d0133047_23171631.jpg





しょうゆ豆である。。。。

知ってる人は知っているかも?

そう 讃岐の名物? 讃岐と言えば 讃岐うどん だけど 実はこれもそうなのだ。

私の子供の頃は、多度津から坂出にかけて 沿岸では塩田がたくさんあり 塩を作っていた。

そのせいか?

その塩を使うのか? 

讃岐うどん屋の付きだしみたいなので 店でたまに出てくる。。。。。醤油豆。

で 味なのだが、、、、、結構 不味い。(笑)

醤油豆なんて 食べたの何十年振りだろう?  

京都に住んでるおかげで お目にかからずにすんでたのに、、、、、

知り合いが、くれた。。。。。

で 食べると、、、、、ヘンなヒツコイ甘さの煮豆の味。

思い切り化学調味料が入ってて砂糖も入ってて、 普通の醤油豆って醤油辛いんだけど この豆は、、、甘辛い。
食べやすいように 甘く味付けしてるのかな?

大人になって 豆料理というか 煮豆とかが好きになったんだけど、、、

この醤油豆は、、、、イケマセン。

この味じゃあ 多分 誰も好きになってくれないよ。。。。。。

それでなくても 醤油豆は、、、、不人気なのに、、、、、

思うのだ、、、昨日の三嶋亭のスキ焼コロッケにしても 美味しく作ろうという意識が 全く感じられないのだ。。。。
美味しく作るなんて ホントは凄い簡単なことだと思うのだけどね、、、、
色んな他のことばっかり考えて 作ってるから こんな不味いものしか作れないのだろうな。



ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-12-03 00:01 | もらいもの

必要ないもの、、、

d0133047_1281249.jpg
d0133047_1282549.jpg




この世には、無理して売る必要のないものが溢れてる。。。。

まあ その国の人には絶対に必要なものはあるけど その国の人以外には 要らんだろってものが日本にはありすぎるような気がする。

まあ この写真は、日本のものだけどね、、、、


これは あの京都の誇る 三嶋亭のスキ焼コロッケ。

これは、、、、売れ残りのスキ焼をどう処分するべきか?

という難問を解決するために 作られた食べ物かもね。




だから スゲー  味が難問だ。。。。。。



ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-12-02 01:33 | もらいもの

あじと

昨日は、突然 また トンコツ背脂王子から電話があり、、、、

何故か似合わない 紅葉を見に京都に来てるとか、、、、夜間拝観に行くとか、、、、

そして 今度はカレーの店を教えて欲しいと、、、、、インディアンカレーと言う店。

探しても無いんだとか、、、

当たり前である。。。。結構前に潰れた店だから。。。。。。(笑)

で その旨 伝えると また違うカレー屋さんに行って 夜間拝観に行っちゃった。

私は 夜 別件があって ご一緒できなかったので 夜間拝観後に待ち合わせして、、、、

本丸のラーメン屋に行こうと、、、、、、

で 行ったのが あじと と言うラーメン屋。

今 京都で噂のラーメン屋の一つである。

この店のある場所が、、、、また判りにくいというか、、、、いかがわしい場所というか、、、、

この場所は、京都の人なら知っている 三条と三条の1本の下の通りをつなぐ 細い路地にある。昔は、個室ビデオ店とか分けのわからんスナックとかあって 普通の人は通らない路地である。私は 昔このラーメン屋の隣かどっかの2階で知り合いがバーをやってて よく行ってたので この辺りはよくい知ってるのだけど、、、来るのは何年振りだろう?
まあ そんなヘンな場所にあるラーメン屋。 あじと。
席はカウンターのみの7席。一人の男性がやっている。
スープは、トンコツに鶏かな? トロミのある白いスープ。
飲んだ瞬間に少し 天一のラーメンのスープの味がする。
でも 多分 トンコツとして食べて欲しいのだろう。高菜をトッピングするように薦められた。
私としては、胡椒だけで 高菜を入れないほうが スープの味をしっかり感じられるので好きである。焼き豚は、ちゃんとした焼き豚で美味しい。
総評としては、、、、京都のラーメン屋としては、ボーダーラインってことろかな。
650円で安いし、行きやすい場所だし。
欲を言えば もう少し量が欲しいかな。。。。。。
写真は 撮らないでおいた。。。。。。トンコツ背脂王子は、そのとき デジイチを2個 肩からかけ デッカイ ディバッグを背負いまるで カメラマンのようないでたちでして さらにコンパクトデジカメを取り出して 撮ってましたけどね。(笑)

まあ 見るに普通のラーメンです。見た目にはインパクトは無いです。普通のトンコツラーメンって感じ。

で 私は、このラーメン1杯ではもの足らず、、、、、

更に  その後 王将に行ったのであった。。。。。。。

勿論 トンコツ背脂王子も それに付き合うのであった。。。。。

確か、、、彼は、、、今夜 3回目の晩御飯じゃないかな、、、、(笑) まだ 10時過ぎだが、、、


それも 王将でも 餃子とチャーハンと唐揚げもシッカリ食う!(笑)

食いすぎちゃうか????


などと 今日は、私の日記ではなく トンコツ背脂王子の日記になってしまった。。。。。



ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-12-01 00:01 | ラーメン
line

旺角のやり直しブログ


by metachai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー