めたちゃいブログ

metachai.exblog.jp ブログトップ

死に目と告知

このネタは 前のブログにアップしようと書いてた記事です。
ボツにしようかと思ってたけど やっぱアップします。

香港の風さんのお母さんが突然亡くなられた。
遠く海外に住んでおられるので 死に目にも会えずとても寂しい思いをされたようです。
私は風さんのブログには お邪魔はしてませんがお母さんのご冥福をお祈りすると共に 風さんの悲しみが早く薄れますように、、、、、

こういう話を聞くと私もとっても悲しくなる。
私は父親は10年ほど前に亡くしてるし、義理の母は12年前と義父はもっと前に死んですでにいない。
私は、義理の母ととても仲が良かったので 義母が死んだときは、ホントに悲しくてどうしようもなかった。それまでには 祖父母などの死は体験してたのではあるが、それより近しい関係の人の死というものにはほとんど接してなかったのです。だからか 何故かその義母のときは、無性に悲しかった。今これを書いてても悲しいぐらい、
義母は体が悪くて何十回も手術を受けてて 健康ではなかったが すぐ死ぬような健康状態でもなかったのです。しかし、内臓をほとんど取ってしまってたので インシュリンも出ないし、いろんな薬に頼らなくてはいけなかったのです。多分 それが原因で死んだと思うのですが、、、、
ある日の朝、私達夫婦が実家に行くと ベッドで死んでたのです。
同居はしてなかったですが、毎日顔を合わせてましたし、何故こんな突然って感じです。
こんな横に住んでても 死に目に会えないこともあるのです。
反対に私の父は肝臓ガンで死にました。
肝臓ガンが発見されたのは告知したのですが、それを治療しましょうということで 治療に専念してたのですが、数度の手術(治療)をしてて 本人は完治しないまでも多少はよくなると思い込んでたのです。(思い込ませたのが事実)
数度目の治療のとき、その術後に先生から呼ばれて あと1年持たないでしょうと告知を受けたときは、目の前真っ暗で泣き崩れてしまいました。進行が早くて手の施しようがないとのこと。この後は、違う意味で凄いつらかったです。父親の前では気丈にしてないといけないし 病気のことを聞かれても あやふやな答えしかできなかったし、、、、でも 私は京都に住んでましたので 何かあるごとに帰省していて 24時間親父と一緒にいたわけではなかったのですが、母は一緒にいたので 母はとっても辛かっただろうと思います。あと1年って思って その時告知するべきか否かとても悩みましたが、告知しないと決めました。後でそれがよかったかどうかも分りません。最後まで告知しなかったけど 最後のほうになると本人にも分るようでしたが、誰も本当のことは言わなかったので もしそうなら言って欲しかったって言ってました。やはり本人はやり残したことがあったようで、、、悔しかったかもしれません。でも とにかく私は告知しないことに決めたのでした。今となっては後悔が残りますが。その時はそれがいいと思ったのでした。
最後の時は突然訪れたのでした。告知されて3ヶ月目、90日目ぐらいだったでしょうか、ちょうど私も帰省してたときで 具合が悪そうでしたが、もう京都に帰らないといけなかったので(その時は車で帰省してた) その時は今夜帰って 明日また新幹線で来なおそうと 京都に帰ってきて 高速を降りたところで 深夜の1時ぐらいだったでしょうか、携帯が鳴ったのです。兄からで 危ないようだからすぐ帰って来いって。
そのまま すぐ高速に乗ってとんぼ返りです。どんなに急いでも3時間はかかるのですが、間に合って欲しいって思って急いだのです。そして、、
なんとか間に合ったのです。ほんの少しは意識もあって少し話せました。だけど 朦朧としてる親父が何を言おうとしてるかは よく分らなかった。そして やはり凄い苦しみながら最後を迎えたのです。
私は こんな苦しむ親父を見るくらいなら死に目に会えなくてもよかったって思ってます。
国内ではありますが、近所に住んでるわけでもないのに 死に目に会えたのはよかったのかもしれないけど、、、、実の所は自分ではよく分りません。
運命のいたずらか 何かは知りませんが 義母はすぐ傍にいるのに死に目に会えなかったし、実父は遠くにいても会えたし、、、

奥さんと この事を どっちがよかった?って話すことがあるのですが、答えは出ません。
告知、死に目、、、その時の状況とその本人によるので 答えはないのでしょうが、、、、
[PR]
# by metachai | 2007-10-02 00:06 | 日記

ご挨拶

どうも めたちゃいです。
以前の名前は 〇〇(〇〇〇ッ〇)です。
突然にブログの閉鎖(お休み)をしてしまい どうもすいません。
読者の皆さんには 何の挨拶もなく失礼いたしました。

心機一転 名前も変えて ここで新しく書いていこうかと思っております。
以前のブログは、最初のブログの方に移行中です。しかし、皆様から頂いたコメ
ントは 移行できないのが残念なのですが、
私のデータの中には ちゃんと残っておりますので。

で 今回のブログは、、、、何を書こうかと、、、実は何も決まってないので 
以前と同じように ぐだぐだ だらだら
文句でも書いていこうかと思っております。
と言うことなので 皆様よろしくお願い申し上げます。
[PR]
# by metachai | 2007-10-01 00:08 | 日記
line

旺角のやり直しブログ


by metachai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30