めたちゃいブログ

metachai.exblog.jp ブログトップ

2008年 06月 01日 ( 1 )

昔っぽいお菓子

d0133047_2342579.jpg



この前 天津のお菓子を紹介すると書いておきながら 違う記事ばっかり書いてた。
なもんで 今日は天津の懐かしいっぽいお菓子を、、、、
天津に着いて とりあえずどうしよう?   
なんせ 誰も来たことないし、突然来ちゃったもんだから 地球の歩き方しかデータは無い。
しかも、添乗員は、ワイルドな方なので 駅からバスで行こうと。。。。
で バスに乗ったはいいけど、、、、どこで降りていいか分らない、、、、で 思った処で降りたけど、、、、全く違う場所だった。。。(笑)
そこで 妖しい中国人のオッサンに道を聞いたら 凄い親切なのか 無茶苦茶なのかよく分らんけど いろんな世間話をして 「俺がトヨタのタクシーを捕まえてやるから」 「それに タクシーは捕まえ方があるんだ」 とか 訳の分らん話をする。ホンマ レトロなオッサンであった。
で 結局 トヨタでない タクシーを拾い 写真の市場のようなところに行った。
この場所は、飲食屋やお土産屋とかが たくさん入ったモールのようなところだった。
そこの中で見つけた店で、凄い懐かしいお菓子?を見つけた。

d0133047_2353577.jpg



こういう乾き物の菓子も売ってるけど メインは、、、



d0133047_23551333.jpg

d0133047_23553061.jpg



見てもよく分らないでしょうね。
日本風に言えば 片栗粉に砂糖を入れて お湯を注いだものです。
写真のは、素材が定かじゃないから 何なのか分らんけど、、、、、、
コーリャン?それと 色んなトッピングがあって それを乗っけるのだ。
味は、、、、、、私は遠慮しました。(笑)
これ見て まだ私が子供の頃 近所の知り合いの家に行ったとき 見たお菓子?を思い出した。昔は、お腹が痛くなったとき 家で治すとき薬でなくて 片栗粉に砂糖を入れて お湯を入れて混ぜて 半透明になったドロドロしたものを食べるのです、薬の代わりに。
甘いお菓子が無い時代のお菓子の代用品なのでしょうね。ハッキリ言って 美味しいわけないのですが、、、、、


d0133047_022143.jpg



色んな粉があるのです。


d0133047_0364.jpg



このデッカイ薬缶のお湯を注ぐのです。
その辺のオッサンが 自分の持った茶筒に勝手にお湯を注いでました。(笑)


d0133047_043397.jpg



オバチャンが混ぜてくれます。。。。

これ見てると 日本も昔はこうだったんだろうなぁって思いました。

って こんなお菓子知らないだろうな、、、、、私が田舎者でオッサンすぎるからかな。



ブログランキングに登録してみました。
[PR]
by metachai | 2008-06-01 00:10 | 天津
line

旺角のやり直しブログ


by metachai
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー